中古を買ってリフォーム5つのメリット
  • 中古リフォーム5つのメリット
  • チェックポイントマンション編
  • チェックポイント一戸建て編
  • 中古リフォームの進め方

中古住宅リフォームの進め方

中古マンションを購入してリフォームをするなら、物件の現状把握をしっかり行うことが大切です。こんなリフォームがしたいという希望があっても、物件によっては難しい場合もあるので、見学の際はリフォーム会社の担当者に同行してもらい、希望どおりのリフォームを予算内にできるかを確認して見極めるのがよいでしょう。ミサワホームイングでは、リフォームエンジニアが「この物件でどんなリフォームが可能か」など、プロの視点でアドバイスをいたします。

物件購入の流れとリフォームの流れ

住宅をリフォームするなら住宅ローンを利用して購入時に行うのがベスト
中古物件を購入してリフォームする場合、住宅ローンにリフォーム費用を組み込んで一括して借りることができます。(※)後からリフォームローンを組んでリフォームするよりも低金利で借り入れできるうえ、手続きもまとめてできるので便利です。ただし、借りるには銀行の審査があり、必要な費用を全額借りられるとは限りません。また、物価価格に対して工事費用が大きいと住宅ローンに組み込めず、自己資金または別途ローンが必要になることもあるので注意が必要です。※築年数制限有
CopyRight (C) MISAWA HOMES CO.,LTD. All Rights Reserved.