本文へジャンプ
MISAWA
閉じる

2017年10月26日

ミサワホームのCSR・環境活動

国内外での森林保全活動について


北海道・宮城・長野・フィンランドの4ヶ所で森林保全活動を実施
活動を通じてミサワホームのオーナーや取引先と積極的に交流

国内外での森林保全活動


ミサワホーム株式会社(代表取締役社長執行役員 磯貝匡志)およびグループ会社は、CSR・環境活動の一環として、植樹、下草刈りといった森林保全活動を、北海道・宮城県・長野県・フィンランドにおいて、ステークホルダーとともに取り組みました。

ミサワホームは森林資源の恩恵を受けている企業として「生物多様性保全」や「社会貢献活動」を環境活動の主要テーマに掲げ、持続可能な木材調達や木材の有効活用に加え、森林保全活動に取り組んでいます。今年は、6月に東北ミサワホーム株式会社が、7月にミサワホーム北海道株式会社が、10月にミサワホーム株式会社が森林の整備や植樹活動を行いました。また5月にはミサワホームズ オブ フィンランド株式会社が、工場のある南サヴォ県内で植樹活動を行いました。   

ミサワホームでは、「『住まいを通じて生涯のおつきあい』という精神のもと、良質の『住まい』を提供し、豊かな社会づくりに貢献します。」というコーポレートスローガンに基づき、今後も地球全体を視野に入れ、環境保全活動を継続し社会に貢献していく考えです。


詳細はこちら (PDF1.5MB)
 

*この件に関するお問い合わせ先

ミサワホーム株式会社
経営企画部 コーポレートコミュニケーション課 中田義規 佐野遥香

TEL03-3349-8088 FAX03-5381-7838
E-mail:Haruka_Sano@home.misawa.co.jp

※掲載内容は、発表時点のものであり、現在と異なる場合がありますのでご了承ください。
Copyright © MISAWA HOMES CO., LTD. All Rights Reserved.