50th MISAWA Anniversary 新築資金1,000万円(税込)プレゼント 抽選で限定1棟 応募期間:平成30年4月1日(日)~5月20日(日) 当選発表:平成30年5月24日(木)50th MISAWA Anniversary 新築資金1,000万円(税込)プレゼント 抽選で限定1棟 応募期間:平成30年4月1日(日)~5月20日(日) 当選発表:平成30年5月24日(木)
たくさんのご応募ありがとうございました。応募受付は終了いたしました。

ミサワホームの「HYBRID」 鉄骨住宅ミサワホームの「HYBRID」 鉄骨住宅

地震にも強く安心の構造体と、耐久性を兼ね備えた独自開発の外壁を融合。あなたが思い描く暮らしに
必要な住まいをミサワホームの鉄骨住宅「HYBRID」はつくりあげます。

強く安心の構造体 鉄骨ラーメン構造強く安心の構造体 鉄骨ラーメン構造

HYBRIDの「鉄骨ラーメン構造」が地震に強いのは鉄骨の柱と梁を剛接合しているから。そんな強靭な構造だから、耐震性を保ちながらも柱や間仕切り壁のない大空間や開口部を大きく取ることができるのが大きな特徴です。

独自開発の美しい外壁 PALC外壁独自開発の美しい外壁 PALC外壁

断熱・耐火・衝撃耐久・遮音などの耐久性を兼ね備えたミサワホーム独自開発の外壁。材料に国内に豊富にある珪石・石灰石を使うことで、安定した製造が可能であり環境にも配慮した、人にも地球にも優しい新素材外壁です。

いままでにないものをつくる。いままでにないものをつくる。

無機質素材を主原料に、人にも地球にもやさしく、しかも木の弱点を解消した「燃えない、腐らない、くるわない」多機能素材の開発に成功することができました。現在では、半永久的に張り替える必要の無い外壁材として採用されています。当時から時代が流れて、社会構造もずいぶん変わりましたが、「いままでにないものをつくる」という私たちの基本精神は現在も変わりません。

「新築資金1,000万円プレゼント」応募要項「新築資金1,000万円プレゼント」応募要項

特典 ミサワホーム新築資金1,000万円(税込)割引券
当選者数 1名様
応募期間 平成30年4月1日(日)~5月20日(日)
応募方法 ミサワホームのWebサイト及び携帯サイト
当選発表日 平成30年5月24日(木)
発表方法 ミサワホームのWebサイト及び携帯サイト上で発表いたします。
  • *都道府県市区郡までのご住所と姓を掲載
  • *ご当選者へはミサワホームより直接ご連絡いたします。
対象商品 ミサワホームの新築一戸建商品
  • *2×4・アパート・特殊建築物(特建)・増改築(リフォーム)・建売分譲住宅は除きます。
応募条件
  • ・ミサワホーム商品をお建ていただける方
  • ・平成30年9月30日までに着工していただける方
  • ・ミサワホームの施工エリア内に建築可能な敷地をご用意いただける方
  • *ミサワホームの施工エリアは沖縄県、及び山間部、離島を除く全国です。
  • *土地取得予定及び借地の方もご応募できます。
注意事項
  • ・ご応募は1世帯1件とさせていただきます。
  • ・ミサワホームと当選発表前に工事請負契約を締結されている方は応募対象外となります。
    なお、既にミサワホームとご契約されている方が当選された場合は当選権利は無効となります。
  • ・ミサワホームグループ各社の社員及びその家族の方はご応募できません。
  • ・ご当選者は平成30年6月30日までに「キャンペーン特典利用申請書」をご提出していただきます。
  • *複数のご応募をされた場合は全て無効とさせていただきます。
その他
  • ・新築資金プレゼント当選による建築は当選者本人に限ります。
  • *当選者以外の方への譲渡、金銭及び物品への引き換えはできません。
  • ・工事請負金額が額面に満たない場合でもご当選者へは差額はお支払いいたしません。
  • ・建物本体工事以外の屋外給排水工事、屋外電気工事、屋内外ガス工事、基礎補強工事、外構造園工事、造成費、カーテン工事、照明器具、建築確認申請費、登記費用等の諸費用は別途かかります。
  • ・各地域のミサワホームディーラーにおいて取扱商品の仕様が一部異なる場合があります。
  • ・本企画とミサワホームグループが実施する他の景品企画、限定商品販売を重複してのご利用はできません。
  • ・当選者は本企画特典の額面以上の割引を受けることはできません。
  • ・新築資金贈呈に関わる諸税(一時所得)等は、ご当選者本人の負担となります。
  • ・当選者の建築計画及び敷地条件によっては、お断りさせていただくことがあります。
  • ・建築予定商品が該当敷地に建築可能か否かは、敷地調査の上判断させていただきますが、敷地形状、地盤、施工条件により別途費用がかかる場合があります。