本文へジャンプ

シニア向け賃貸住宅 施設併設型

有床診療所の受け皿として居住者の日常生活を医療と介護と住宅で支える

メディアホーム南福岡(サービス付き高齢者向け住宅)

福岡県福岡市に医療法人が運営するサービス付き高齢者向け住宅が完成しました。隣接の有床診療所にて長年医療を提供してきた中で、一人暮らしや老老介護で退院後の在宅復帰が困難な入院患者や、慢性疾患に伴う通院が困難な高齢者のニーズを感じていました。医療や介護を必要とする患者の受け皿としてサービス付き高齢者向け住宅の開設を決意しました。事業を進める上でのパートナー選びでは、介護施設を直営してきた実績と介護事業の運営ノウハウを評価してミサワホームを選びました。「『入居者の幸せ』と『スタッフの達成感』、『赤字にならないこと』を実現するためには、そうした実績が欠かせません。」と院長は語ります。

写真:建物全景

建物全景

写真: 建物東側

建物東側

写真: 浴室

エントランス内観

写真: フロア全体を見渡せるスタッフコーナー

フロア全体を見渡せるスタッフコーナー

写真: 機能回復訓練室

機能回復訓練室

医療と介護と住まいで入居者の生活をサポートこだわりの食事で心もケア

入居者の日常生活を医療と介護で支えるため、隣接の有床診療所を在宅療養支援診療所として届出。また、住宅に併設して居宅介護支援、訪問介護、通所リハビリテーションを立ち上げました。さらに、将来的には訪問看護も設置し、大病院に送ることなく、看取りまで対応できる医療機関に近い住まいの提供を目指しています。
入居者への食事の提供に際しては、透析ベッドを持つ隣接有床診療所の管理栄養士がレシピを監修。塩分や水分、カリウムなどをコントロールしつつ、医療食でありながら、通常食に限りなく近い味と食感にこだわった食事を提供しています。

建築DATA

敷地面積 1,640m²(497坪)
延床面積 1,999m²(605坪)
構造・規模 鉄筋コンクリート造・4階建
設計・施工 ミサワホーム九州

写真: メディアホーム南福岡1F

写真: メディアホーム南福岡2F

写真: メディアホーム南福岡3,4F


ページ先頭へ