本文へジャンプ

複合型介護施設

地域ニーズを背景に地主さまと運営法人さまのご要望がマッチング

複合介護施設「磯子」(デイサービス+グループホーム)

すでに多くの賃貸事業を営まれている地主さまでしたが、地域の高齢化という問題をご理解いただいき、ミサワホームのご提案した福祉施設計画に気持ちよくご賛同いただいました。
介護事業での土地活用は初めてでしたが「建てて貸す」だけの活用ではなく、地域高齢者の方々に必要とされ、望まれる「憩いの場」「安らぎのある住まい」を提供していただくことができました。
また、サービス提供される運営法人さまは長年にわたり市内各所で数多くの介護サービスを手がけておられ、地主さまにとっても安心いただける土地活用となりました。

写真: 外観

打ちはなしのコンクリートとタイルの外壁のコントラストがモダンで落ち着きのある外観を演出。

写真: 浴室

利用者の入浴スタイルに合わせた浴室(デイサービス)

写真:2階の居間・食堂

2階グループホーム2階の居間・食堂(テーマカラーはベージュ)

これからの高齢者をふまえた先進の空間

介護保険スタート当時の高齢者と今後サービスを受けられる高齢者とでは、慣れ親しんできた音楽や日常の過ごし方、時間の使い方や価値観などが徐々に変わってきます。そこでプライバシーを尊重しパソコン端末も設置可能な空間を設けました。ご利用者の方はインターネットを楽しんだり、ゆったりと本を読まれたり、思い思いの時間を過ごしていただくことが可能です。
また室内にいても「季節の移り変り」を感じることができるようパティオが設けられています。色とりどりの花やシンボルツリーが目を楽しませてくれることでしょう。身体機能の低下により外出の機会が少なくなったご利用者にも、パティオで「自然の風」を感じていただけます。

建築DATA

敷地面積 672m²
延床面積 749m²
土地・建物 オーナー所有(オーダーシリーズ)
運営主体 社会福祉法人
施工 ミサワホーム東京

図: 間取り図


ページ先頭へ