本文へジャンプ

複合型介護施設

8年間のノウハウを活かした設計の複合型介護施設

複合型介護施設「八女」(グループホーム+デイサービス+ショートステイ)

デイサービスセンターとグループホームの機能を併せ持ち、さらにショートステイにも対応する複合型介護施設。現地近くで病院とデイサービスセンターを開設されている医療法人さまのご経営です。

設計にあたっては、8年間のデイサービスセンター経営で得られたノウハウを積極的に取り入れられたとのこと。医療との連携はもちろん、通いから入居まで一貫して対応することができる新しい取り組みに、地域から高い期待が寄せられています。

写真: 外観

写真: デイサ−ビスセンター

デイサ−ビスセンターは、広い空間を活かし予防介護のためのマシンの設置や映画館賞ができる大型スクリ−ンを天井に埋め込むなど、利用者に楽しんでいただける空間を提供。

写真: グループホーム

落ち着いたインテリアや内装を採用し、自宅のように暮らしやすいグループホーム。

写真: ショートステイ用の居室

二階に設けられたショートステイ用の居室。

地域の期待集まる新しい取り組み。

エントランスから建物に入ると、吹き抜けのトップライトから豊かな日射しが注ぎ込むデイサービスセンターがあります。グループホームは、自宅のようにくつろげる温かな雰囲気が特色。また2階にはショートステイ用の部屋が4室設けられていて、利用者の多様なニーズに応えています。グループホームの入居者がデイサービスセンターのイベントなどに参加すれば、変化のある楽しい生活をおくることができるでしょう。またデイサービスの利用者がショートステイしたり、必要であればグループホームに入居することも可能です。

建築DATA

敷地面積 960m²
延床面積 691m²
土地・建物 医療法人所有
運営主体 医療法人
設計・施工 ミサワホーム九州
図: 間取り図

図: 間取り図


ページ先頭へ