本文へジャンプ

内科

先生のご希望を具体的な形にした、理想の医院

クララクリニック

通常の内科診療だけでは生活習慣病はなくならないと、院長は予防医療の必要性を感じ、アンチエイジング医療専門のクリニックを立ち上げました。独立開業にあたり、自宅を建てたご縁と、医院開業支援の実績からミサワホームを選ばれました。
内科診療で通常の外来診療に加え、訪問診療、健康診断、がん検診を行いつつ、アンチエイジング診療では、ドックを通じて体の弱点を探り、点滴療法やサプリメント指導などにより病気になりにくい体作りを支えていきます。
クリニック名に使われる「クララ」とはラテン語で「暗闇を照らすもの」。医療を通じて地域住民に健康という光を届けます。

写真: 外観

外観

写真: 待合室

待合室

写真: 診察室

診察室

写真: 受付

受付

写真: 自由診療スペース

点滴室

機能性と温もりを兼ね備えた集患力のある医院建築

木立の緑の中に映える白を基調とした外観は、清潔感と女性らしさを感じさせます。ゆったりとした風除室にはベンチを設置。送迎を待つ患者さまへの配慮です。院内のインテリアは目的で色調を変えています。保険診療エリアは温かみと安心感を与えるイエローをベースに。待合室には緊張感を和らげる花柄のペイントをあしらいました。バック動線を直線にすることで、ドクターとスタッフの作業動線を効率化しています。自由診療エリアは落ち着きを感じさせるピンクを基調としています。長時間過ごす個室の点滴室では窓先の植栽で安らぎを与えつつ、マッサージチェアーでリラックスできるよう配慮されています。屋根には太陽光発電パネルを搭載。環境にもやさしいクリニックになりました。

建築DATA

敷地面積 562.00m² (170.00坪)
延床面積 266.73m² (80.68坪)
構造・規模 木造 2階建
設計・施工 ミサワホーム北越

図: 間取り図


ページ先頭へ