敷地調査

あなたの敷地のこと、どこまでご存じですか。

建築時期や建物の計画、予算など、すべての基本となるが敷地調査。
ホームエンジニアと専門スタッフが綿密に調査し、敷地のカルテをつくります。

写真: 敷地のイメージ

敷地調査を行い、土地のカルテをおつくりします。

イラスト: 敷地のイメージ
敷地調査は、限られた敷地を最大限に活用するために行うもの。その土地にかかるさまざまな制限や条件を把握することで初めて、的確に対応できるのです。ミサワホームでは、土地の測量から権利関係、法的規制、インフラ(水道、ガス、電気、通信)、近い将来の都市計画などを総合的に調査してあなたの土地のカルテをつくります。

敷地調査は「早め」に行っておくことが肝心。

毎日暮らしている敷地でも、その土地にどんな法的規制や都市計画などがあるか、熟知している方は少ないでしょう。いざ住まいづくりの検討段階になって、実はイメージ通りの広さがとれない、希望通りの時期に建たないといったことが判明するケースも多くあります。敷地調査には「早すぎる」ということはありません。あらかじめ敷地調査を行っておけば、建築に有利なタイミングを知ることができ、資金計画の面でも十分な準備ができるなど、何かとメリットがあります。

微気候を取り入れて、快適な住環境を実現します。

写真: URBAN DESIGNERS MACHIYA
ミサワホームでは、その地域の気候・風土だけでなく、お客さまの敷地周辺の微気候の条件(日当たり、風向き、風の通り)まで考えた住まいづくりを提案しています。それが「微気候デザイン」。建物の配置や間取り、植栽計画まで工夫することで、日射や通風を穏やかにコントロール。夏涼しく、冬温かい快適な住環境を実現し、省エネにも貢献します。

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。