トップ - 住まい実例 - 光と風と、春には桜。陽だまりに家族がくつろぐ

case 10

光と風と、春には桜。
陽だまりに家族がくつろぐ

東京都Sさん・2LDK・夫婦+子ども1人+母親

家族が集まるリビングダイニングを中心に、省エネでエコな住まいにしたかったというSさん。2階にあるリビングダイニングには、吹き抜けから白い壁をクッションに光が下りてきて、やさしい陽だまりができている。L字にレイアウトされたベンチシートが心地よく、自然に家族が集まっては、窓から外の並木を楽しんだり、お茶やおしゃべりの時間を満喫している。「食事が終わった後もみんなでリビングに移って、過ごしています」とSさん。
高さと奥行きのある開放的なSさんの住まいだが、高気密・高断熱で、夏でもほとんどエアコンをつけることがないというほどの快適さ。「光や風といった自然の心地よさ、季節の移り変わりを感じながら暮らすことで、ふとした会話が増えて、暮らしが豊かになった気がします。春にはリビングダイニングからお花見できますし、バルコニーには桜の花が舞い降りてきます」と、家族で四季を楽しんでいる。
Sさん邸のリビングダイニングは、すっきりとした空間に保たれている。モノがあふれがちなリビングダイニングだが、ベンチ下収納やリビング側にキッチンカウンター収納を設けて、収めている。子育て期だけに子どものモノも多いが、マルチルームを一時的な収納として活用。住まい全体で、心地良く暮らせる工夫が詰まっている。

2LDK PLAN

延床面積
159.39m2(48.2坪)
敷地面積
115.04m2(34.7坪)
※1階賃貸住戸を含む
工法・構造
木質パネル接着工法(プレハブ)
竣工年月
2009年10月
販売会社
ミサワホーム

間取図1階 間取図2階

LINK


住まい実例