建築実例

異なるご要望に応えた完全独立型の二世帯住宅

  • rc・その他
  • デザイナーズ住宅
  • 二世帯・三世代住宅
  • 二階建
  • 都市を楽しむ家
検索ページへ戻る >
異なるご要望に応えた完全独立型の二世帯住宅

[Aさま・Sさま邸]


敷地中央のガレージスペースを挟んで、両世帯が並び立つプランとしています。

住まいへのご要望やライフスタイルが異なるご姉妹のための二世帯住宅。玄関をはじめ、リビング・ダイニング・キッチン、浴室などすべてを別々に設け、内部では世帯間の行き来ができない「完全独立型」のプランとしました。 外観はシンプルなBOX形。ガレージのシャッターや屋根の笠木にシャープなアルミ素材を使用して、堂々とした水平ラインを強調しています。また、正面のファサードには開口部を設けず、プライバシーの確保をはかっています。 それぞれの異なるご要望に的確にお応えしながら、無理なく2つのスタイルが寄り添う二世帯住宅が実現しました。


間取りやデザインに対する両世帯のご要望をかなえた「完全独立型」二世帯住宅。

和の趣と洋のくつろぎを両立させた「Sさま邸」

姉のSさま邸は、日本文化に造詣の深い海外からのゲストが多いこともあって、和の趣を重視されました。玄関ホールから見えるゲストルームの市松模様の襖や、数寄屋の遊び心や粋を感じさせる和の空間、ディテールまで細かく配慮することで、日本の伝統を感じる空間になっています。また、団らんの場である2階LDKは明るさと開放感にこだわり、1階の和空間とは異なるくつろぎが満ちています。


リビングは2階に設定。大きな開口でデッキテラスとつながっています。

自然素材で和みの空間を演出した「Aさま邸」

妹であるAさまの「落ち着いた雰囲気の住まいにしたい」というご要望を受け、まずエントランスの一部には御影石を用いて上品でモダンな空間にまとめました。さらに室内の壁は白の漆喰を使ってやわらかな印象に。リビングなどの床や収納扉はオイル仕上げとして、ナチュラルな色合いやマットな質感、しっとりとした肌ざわりなど、自然素材ならではの魅力をいかしています。


数寄屋の遊び心を感じるゲストルーム。和のもてなしの心を表現しています。

■Aさま邸

所在地 ---
家族構成 Aさま、次女、母
敷地面積 190m²
建築面積 118m²
延床面積 200m²(1階 113m²、2階 86m²)

■Sさま邸

所在地 ---
家族構成 Sさま、ご主人、子供2人
敷地面積 216m²
建築面積 124m²
延床面積 186m²(1階 120m²、2階 65m²)

シンプルな空間に美しく映える家具。足もとに開口を設け、美しい緑を室内にとりこんでいます。

自宅の一部を活用して洋菓子店を開いている、Aさまの店舗スペース。

たたき・廊下共にゆとりあるスペースをとり、奥行40cmの壁面収納を設けています。

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。