建築実例

世代を超えて住み継いでいける家

  • 二階建
  • 千葉県
  • 鉄骨・工業化
検索ページへ戻る >
世代を超えて住み継いでいける家

[千葉県 Kさま邸]


スクエアなフォルムに三角の屋根がアクセントになった外観。大開口が明るい暮らしを物語ります。

心地よい光と風が抜ける高台に新居を建てられたKさま。仕事でイギリスに滞在されていた時、「何世代にもわたり住み継いでいく家づくり」に感銘を受け、選ばれたのがハイブリッド住宅でした。 その理由は、堅固な鉄骨ラーメン構造で、家族構成やライフスタイルの変化に応じて間取りを容易に変更できること。そして、無駄な装飾を省いたシンプルなインテリアであること。 新聞広告をひと目見て惚れ込んだというスタイリッシュな外観をはじめ、「家は住む人の個性が生きるステージあってほしい」というKさまの理想に近い住まいが実現しました。


大きなダイニングテーブルに合わせて設計されたというダイニング・キッチン。

暮らしを楽しむメインステージ

ご家族が集まってくつろぐ。ときにはゲストを招いて賑やかに楽しむ。そのメインステージとなるのが1階リビング・ダイニングです。南向きの大開口から明るい陽ざしがあふれ、庭の美しい緑も眺められます。とくにダイニングはお気に入りの8人掛けの大きなダイニングテーブルに合わせて設計されたもの。会話も食事も、また一人でくつろぐ時でさえも、心が豊かになっていく空間といえます。


ご自慢の音響システムで楽しむホームシアター。ハイブリッド住宅ならお隣りへの音漏れの心配もなし。

プラスαの楽しさを広げる空間

2階プライベートスペースもゆとりたっぷり。主寝室にはご主人のパソコンコーナーと奥さまのパウダーコーナーをそれぞれ設け、お互い好きなことをして過ごす時間も大切にされています。また、階段ホールには造り付けの書棚を設けて「ファミリーライブラリー」として活用されるとともに、3階にはパノラマの景色が眺められる屋上テラスを設けるなど、プラスαの楽しみが広がる住まいです。


すっきりと上品にまとめられたインテリアが美しい、お嬢さまの居室。

所在地 千葉県
家族構成 ご夫婦・お子さま2人
敷地面積 258m²
延床面積 195m²(1階 92m²、2階 92m²、3階 11m²)
建ぺい率 54%
容積率 75%

シンプルにまとめた主寝室。白いクロスと腰壁が落ち着いた雰囲気を演出しています。

ヨーロッパ滞在中に集められたスプーンコレクション。美しいインテリアになっています。

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。