建築実例

軽井沢の四季を楽しむ快適な別荘

  • デザイナーズ住宅
  • 平屋
  • 鉄骨・工業化
  • 長野県
検索ページへ戻る >
軽井沢の四季を楽しむ快適な別荘

長野県 Kさま邸

[長野県 Kさま邸]


軽井沢の景観と調和して穏やかな表情で佇む、Kさまの別荘全景。

日本有数の別荘地として知られる軽井沢。豊かな自然と便利な交通アクセスにも恵まれた地として、最近では定住する人も増え、ますます人気が高まっています。そんな軽井沢に惚れ込んだKさまはセカンドハウスとしてミサワホームのハイブリッド住宅を選ばれました。 その建物にはご主人のお人柄を映したかのような温もりが漂います。余計な装飾を施さず、あくまでシンプルにこだわった外観デザイン。都会の忙しい日常を抜け出して、手足を思いきり伸ばせる。まさに上質な時間を楽しめる空間です。


本格的な暖炉も設置した、大空間リビング。勾配天井が高さと広がりを感じさせます。

日常を忘れる特別な空間

ご家族の一番のお気に入りは、何といってもリビング。広びろとした空間にはレンガ造りの暖炉が置かれ、避暑だけでなく、四季を通じて軽井沢の自然を楽しめます。とくにご主人は「ここで読書をする時間が、何より心のご馳走」と満足のご様子。また、リビングと連続した南面のデッキテラスは、新緑や紅葉を味わいながら、ご家族やゲストとくつろげるアウトリビングになっています。


リビングとL型につながるダイニング・キッチン。のびのびとした開放感があふれます。

厳寒の冬もくつろげる快適性能

軽井沢は涼しい気候で避暑には最適ですが、四季折々の良さを味わうためには冬の厳しい寒さへの対策も大切です。K邸ではハイブリッド住宅のすぐれた断熱性・気密性に加え、床暖房をトイレや浴室にいたるまで全室に設置して穏やかな暖かさを感じられるようにしました。また、雪による凍結で屋根や外壁が傷まないよう、雨樋に電熱線を通した凍結防止対策なども施しています。


本格的な暖炉が快適な暖かさを提供してくれます。

所在地 長野県
家族構成 ご夫婦・お子さま1人
敷地面積 1354m²
延床面積 269m²(1階 221m²、2階 48m²)
建ぺい率 17%
容積率 19%


ご夫婦の寝室。スギのムク材を貼った壁が温もりを感じさせます。


自然と一体になれる、南面のデッキテラス。戸外にある、もう一つのリビングです。

M-Woodのウッドデッキで自然を感じながらくつろぎのひとときを。

断熱性、気密性に優れたハイブリッド住宅の外壁。

廊下にも十分なゆとりを実現。床暖房で足もとからポカポカ、快適です。

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。