建築実例

自然と仲良くなる平屋の住まい

  • 京都府
  • 平屋
  • 木質・工業化
検索ページへ戻る >
自然と仲良くなる平屋の住まい

[京都府 Yさま邸]


大空間を、天井勾配や床素材、低いパーティションなどでゆるやかに仕切っています。

「家づくりは人生における総合的な表現活動」というYさまご夫妻。ご主人は建築やアート、デザインに造けいが深く、奥さまは美術の先生という、高いセンスをお持ちのお二人は実に個性的で、遊び心にあふれた住まいをお建てになりました。 また、敷地はのどかな自然に囲まれながらも、京都・奈良のどちらの市街地にもほど近い好立地。何よりもご主人が「ひと目見て惚れ込んだ」という見晴らしの良い高台にあります。この絶好の環境を住み心地に十二分にいかすべく、さまざまな創意工夫が盛り込まれています。


切妻屋根の変化のある重なりが美しい。落ち着いた平屋建ての住まいです。

住まいの内と外の境がない

Yさま邸はゆとりある敷地を有効に使った平屋建。その大きな特徴の一つは「全室外履き」の暮らしです。住まいの内と外が自然につながる設計のため、気楽な行き来が可能。リビング前のホールや寝室の大開口からウッドデッキや緑豊かな庭へとそのまま出て、自然の光と風を楽しむことができます。周りに遮るものがない高台のメリットをいかした、開放感あふれるくつろぎ空間です。


デッキテラスと寝室がひとつながりになった快適空間。

大空間を共有できる暮らし

もう一つの特徴は、居室ごとの仕切りをほとんどなくした大空間設計です。しかも、リビングやダイニングなどの空間の仕分けは、天井の勾配や床の段差、開口の配置などによって見事に表現。家族の時間も、一人の時間も、大空間を共有しながら楽しめる住まいといえます。また、全室爽やかな風が通り抜ける「風の道」も考慮され、暑い夏でもほとんどエアコンは必要ないそうです。


放射状の階段が個性的な、玄関アプローチ。

所在地 京都府
家族構成 ご夫婦
敷地面積 407m²
延床面積 141m²
建ぺい率 38%
容積率 34%


茶室をイメージした、にじり口のある和室。ゲストをもてなす空間です。


カフェテラスでくつろぐような雰囲気のホール。


北側に設けたリビングにも、トップライトから明るい陽ざしが入ります。

和風モダンな格子戸が、住む人の温かさを感じさせます。

書斎コーナーも大空間の連続の中で設計されています。

クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。