本文へジャンプ
MISAWA
閉じる

2012年6月8日

Aプロジェクト主催 シンポジウム

「建築とファッションの対話」を開催


建築とファッションデザインという専門領域の垣根を越えた意見交換が実現
建築家の重松象平氏とファッションデザイナーの皆川明氏がゲスト
今後も意欲的に様々なシンポジウムや作品展示会を企画予定

ミサワホーム株式会社(代表取締役社長執行役員 竹中宣雄)は、社外の建築家と提携し個人住宅や事業用建物のプロデュースを手掛ける社内プロジェクトチーム「Aプロジェクト」主催のシンポジウム「建築とファッションの対話」を6月18日(月)に開催します。

第7回目となる今回は、オランダに本拠地を置く建築設計事務所OMA(Office for Metropolitan Architecture)のニューヨーク事務所の代表を務める重松象平氏と、オリジナルデザインの生地から服づくりを進めるファッションブランド「ミナ ペルホネン(minä perhonen)」のチーフデザイナーである皆川明氏をゲストに、そして東京外国語大学大学院総合国際学研究院の専任講師でフランス文学者の桑田光平氏をモデレーターに迎えます。

シンポジウムを通して、建築家とファッションデザイナーという異なる分野で活躍する二人の対話の中から、専門領域の垣根を越えて、デザインの楽しさや可能性、発想の源、そしてこれからの時代に求められる新しい建築のあり方や流行に左右されない夢のあるファッションデザインなどの手掛かり及び指針などを模索します。  

ミサワホームは「良質な住まいを提供し、豊かな社会づくりに貢献する」ことを企業理念としており、その一環として、Aプロジェクトではお客様と社外の建築家との橋渡しをすることで、新しい住まいづくりをプロデュースしています。また、今回のようなシンポジウムを開催するほか、作品展示会や建物見学会の実施、WEBサイトを通じた建築家の作品紹介やインタビュー記事の掲載など、良質な住まいづくりに関する情報を積極的に発信しています。

ミサワホームは、今後もAプロジェクトによる活動を推進し、様々な形で建築の魅力を社会に訴求していくとともに、社外の建築家による住まいづくりをプロデュースしていくことで新しい建築の可能性を探りつつ、これからの商品開発や住まいのデザイン・設計などに活かしていく考えです。


詳細はこちら (PDF180KB)
関連サイトはこちら
ミサワホーム Aプロジェクト

*この件に関する問い合わせ先*

ミサワホーム株式会社
Aプロジェクト室    大島滋  木村美和子

TEL 03-3349-8073
FAX 03-5381-7832
E-mail:A_Project@home.misawa.co.jp
ミサワホーム株式会社
経営企画部  広報・IR課    中村孝  村田祥生

TEL 03-3349-8088
FAX 03-5381-7838
E-mail:Hiroo_Murata@home.misawa.co.jp

※掲載内容は、発表時点のものであり、現在と異なる場合がありますのでご了承ください。
Copyright © MISAWA HOMES CO., LTD. All Rights Reserved.