ミサワホームの歴史は、新しい木造住宅への挑戦の歴史でもあります。
古来より受け継がれ、いまもなお、最も多くの方に選ばれている木造軸組工法の住まいの性能と品質を向上させることで、
より多くのご家族をしあわせにしたい。その想いから新しい木造住宅の開発に着手しました。
これまでのノウハウを注ぎ込み、伝統の良さをいかしつつも、独自の発想と先進のテクノロジーをプラスすることで
誕生したのが、木の魅力を最大限にいかした耐震木造住宅「MJ Wood」です。
ミサワホームのいちばん新しい工法「MJ Wood」は、末永くご家族に安心の暮らしをお届けします。

ミサワホームの
すべてを注ぎ込んだ、
日本の新しい木の家。

先進技術と抱負なノウハウから生まれたミサワホームのいちばん新しい工法「MJ Wood」

ミサワホームは新しい発想と新しい技術で、どこにもない住まいづくりに挑戦してきた住宅メーカーです。
木質系住宅では、高耐力の木質パネルを面接合して強固なモノコック構造をつくる「木質パネル接着工法」を独自に開発。
鉄骨系住宅では、画期的な多機能素材「ニューセラミック外壁」を開発。木質系も鉄骨系も、
斬新にして高性能&高品質住宅を実現できたのは、高度な工業化技術があったからです。
ミサワホームのいちばん新しい工法「MJ Wood」には、この先進技術と豊富な経験がいかされています。

  • 木質系住宅
  • 鉄骨系住宅 HYBRID
  • MJ Wood【エムジェイウッド】

古来より受け継がれ、いまもなお、最も多くの方に選ばれている木造軸組工法の住まい。
その性能と品質を向上させることは、そのまま、より多くのご家族のしあわせにつながります。
ミサワホームは、先進技術と抱負なノウハウに裏付けられた独自の「強さ」「デザイン」「安心」を
木族軸組工法にプラス。耐震木造住宅「MJ Wood」を開発しました。

3つのこだわりをプラスした住まい

強さへのこだわり【Safety】

木材の強さにこだわるからすべての柱や梁に「構造用集成材」を使用

「構造用集成材」は、一本一本の強度・品質がハイレベルで安定しています。

木材のグレードがあるのをご存知ですか。「MJ Wood」では、複数のひき板を積層接着した「構造用集成材」を採用。厳格な管理のもと工場生産されるため、無垢材と比べて割れや反り、カビの発生の可能性がなくなり、強度も増加。高性能・高品質の構造材です。

MJWoodはいちばんグレードの高い木材「構造用集成材」を使用

「MJ Wood」の柱や梁は、
すべてJAS規格の構造用集成材です。

構造用集成材のなかでも「MJ Wood」は、品質判断の基準となるJAS規格に適合した集成材のみを使用。外面からではわからない性能検査にも合格し、確かな強さを実現しています。

MJWoodはJAS規格に適合した高性能・高品質な構造用集成材のみを使用

接合の強さにこだわるから
すべての柱や梁に「MJメタルジョイント」を使用

「MJメタルジョイント」の接合部強度は、一般的な木造軸組工法の約1.7倍です。

木材選びと同様に、接合方法も重要です。一般的な木造軸組工法は、接合部分に大きな断面欠損が発生し、強度が弱くなる懸念がありました。「MJ Wood」では、すべての柱や梁に接合金物とドリフトピンで高精度に緊結する「MJメタルジョイント」を採用。わずかな断面欠損で接合できるため、接合部の強度比較では、一般の軸組工法の約1.7倍という高い強度を計測しました。

MJWoodは約1.7倍の接合強度がある「金物接合」で高精度に緊結

公的機関の認定を取得しています。

「MJメタルジョイント」は、公的機関の(財)日本住宅・木材技術センターの性能認定(Sマーク)も取得 。この強度を長く維持するために接合金物に防錆処理を施して、すぐれた耐久性を発揮しています。

MJWoodの接合金物は防錆処置ですぐれた耐久性を発揮

壁の強さにこだわるから「構造用合板付の耐久壁」を使用

「MJ Wood」は「構造用合板」を使用して、耐力壁を強化します。

住まいの強さを知るもうひとつの目安に、耐力壁の強度があります。強度は壁倍率で表され、高ければ高いほどすぐれていることを示します。「MJ Wood」は、構造用合板を用いて壁を一体化するため、ダブル筋かい+構造用合板で、壁倍率を最大6.5倍相当とすることも可能。必要な耐力壁を最適なバランスで配置し、強くて快適な住まいをつくります。

MJWoodは構造用合板で壁を強化し、ワンランク上の強度を実現

「MJ Wood」は、耐力壁をバランスよく配置。外壁、床、屋根部に強固な面を構成します。

「MJ Wood」は、構造用合板を用いた耐力壁で建物の外周部を“面”とする一体構造。そのため、地震などの外力が接合部に集中せず、建物全体にバランスよく分散されます。また、1階・2階の床材には24mm厚の構造用合板の剛床を採用。地震時の建物の歪みによる変形も抑えます。

MJWoodの強固な一体構造は、建物全体ですぐれた耐震性能を発揮

MJ Woodのテクノロジーを詳しく見る

デザインへのこだわり【Design】

デザインにこだわるからグッドデザイン賞受賞のエッセンス

「MJ Wood」は、グッドデザイン賞受賞のノウハウをすべての住まいにいかしています。

デザインのすぐれた住まいは、生活や人生をより豊かにしてくれます。
デザインの良し悪しを判断するひとつの目安となるのが、グッドデザイン賞です。ミサワホームは「MJ Wood」の3つの住まいを含め、四半世紀以上も連続で受賞。美しさ、使いやすさ、機能、品質、コストなどがトータルにすぐれていると認められました。
また、1996年にはGENIUS「蔵のある家」が住宅業界初のグランプリを受賞。
こうしたすぐれたデザインのノウハウと「MJ Wood」独自のフリーモデュール設計により、どんなご要望にも期待以上のファサードやインテリアでお応えすることができます。

GOOD DESIGN

MJ Woodの商品一覧を見る

MJ Wood Season j外観MJ Wood Season j四季の彩外観、Season n外観、内観写真

安心へのこだわり【Support】

安心と資産価値にこだわるから最長30年保証&充実のアフターサポート

性能・品質に自信があるからこそ、保険ではなく「最長30年保証」。

一般的な木造軸組工法の住宅では、万一の際に保険で補償する会社も少なくないようですが、「MJ Wood」は技術で裏付けされているため、最長30年保証が可能です。「MJ Wood」は、10年目の無償点検と有料メンテナンス工事を実施した場合、構造体を20年目まで保証。20年目に適切な耐久診断(有償)と耐久工事(有償)を実施することで、さらに10年間の保証延長が可能です。

保証書

高耐久の住まいだからこそ、「60年間のメンテナンスプログラム」

将来必要な補修計画とメンテナンス費用が把握できる、60年間にわたるメンテナンスプログラムをご用意。さらに、住宅履歴情報システム「MECIA(メサイア)」で建物の構造やメンテナンス時期も一元管理しているため、将来まで安心して暮らせます。「365日・24時間体制」のお客様センターやメンテナンスのプロによる「定期巡回・点検サービス」などアフターサービスも充実しています。

定期巡回・点検サービス、細かい部品の調整も実施、住まいの安全をチェック、365日・24時間体制のお客様センター

MJ Woodのオーナーサポートを詳しく見る