本文へジャンプ
MJ Wood
  • ホーム
  • カタログ請求
  • 各種ご相談

子育て世代のライフシーンや変化するライフステージを想定し、トータルに配慮してデザインしています。

  • NO1
  • NO2
  • NO3
  • NO4
  • NO5
  • NO6
  • NO7
  • NO8
  • NO9
  • NO10
EW-33
間口(東西)/9.1m  奥行(南北)/7.2m  建築面積/63.76㎥  延床面積/110.33㎥
1F床面積/60.65㎥  2F床面積/49.68㎥
※寸法は小数点第2位以下切り捨てです。詳細は担当のホームエンジニアへお問合わせください。
 はオプションで収納スペースに変更可能。
みんなが見える
「ホームポジション」
ダイニング、リビング、マルチスペース、庭先まで見渡せ、ご家族に声がけができるキッチン。生活の司令塔となる、奥さまにふさわしいポジションです。
みんなで集合
「ダイニング」
大きなテーブルを置いても余裕の広さを確保しました。おともだち家族といっしょに、食事や団らんの時間を楽しむことができます。
ふれあいの
「センターリビング設計」
リビングとダイニング、マルチスペースまで一体で利用できるパブリックフロア。出かけるときも、帰宅したときも必ず通るため、ふだんの暮らしの中で、コミュニケーションがしぜんに深まります。
  • 会話が生まれる
    「トーキングウォール」
    ご家族の写真や予定表を貼ったり、伝言ボードとして利用したり。いちばん目につく場所にあるから、会話のきっかけが生まれます。
  • image
いっしょに成長する「子ども部屋」
小屋裏を上手に活用した、変化に富んだ勾配天井の空間。お子さまが小さいうちは広びろとワンルームで使い、大きくなったら2部屋に間仕切りできます。
  • 乳幼児との利用に配慮
    「洗面所」
    乳幼児といっしょの利用を考えた、ゆとりの広さ。収納スペースもきちんと確保しているため、お風呂上がりの作業がラクにできます。
  • image
  • 子育てに大活躍
    「マルチスペース」
    幼児期の昼寝や子どもの遊び場など多目的に活用できるスペース。リビングと連続して利用でき、大勢のおともだちを招待しても安心。
  • image
  • 玄関がすっきり
    「シューズクロゼット」
    ゆとりの収納スペースを確保。床面は半分以上が土間のため、お子さまのオモチャ、スポーツ用品はもちろん、ベビーカーもそのまましまえます。
  • image
  • 思い出もしまえる
    「ファミリークロゼット」
    幼児期の昼寝や子どもの遊び場など多目的に活用できるスペース。リビングと連続して利用でき、大勢のおともだちを招待しても安心。
  • image
大収納付きの「主室」
中央に向かってだんだんと高くなる、勾配天井の変化に富んだ空間。
ウォークイン・クロゼットを設けているため、すっきりと暮らせます。

建物の中を見てみよう!360ウォークビュー

360ウォークビュー

カタログ請求はこちら