MISAWA

オーナーズクラブへ

メンテナンスリフォーム

築年数に合わせた最適なリフォームを

住まいに生じた傷みをそのまま放置しておくと、老朽化が早まってしまいます。例えば屋根なら10年前後というように、外装から内装、各種設備にいたるまで、それぞれ点検・補修が必要な時期があります。時期を逃すと傷みがひどくなり、メンテナンス費用がかさむことにもなります。下の表を参考にして、適切な時期に、適切なリフォーム・メンテナンスを行い、思い出がいっぱいのわが家で、長く快適にお住まいください。

図: 住まいの築年数とメンテナンス費用の目安

デザインリフォーム

リフォーム業界初のグッドデザイン賞を受賞。

住まいの資産価値を高めるミサワホームイングの「リフォームシステム」は、Gマークでおなじみのグッドデザイン賞(2001〜2002年)を受賞しています。最新の住宅展示場と同じインテリアをリフォームでも実現し、住まいの価値を定期的にグレードアップしていくという基本コンセプトや、環境に配慮した素材・工法・部品などが高く評価されました。

デザインリフォームイメージ

高い技術力で、住宅展示場のイメージを再現

ミサワホームの住宅展示場と同じデザインシステムを採用していますので、リフォームで最新のインテリアイメージをそのまま再現することができます。すみずみまでデザインされた上質の空間が、あなたの家でイメージ通りに実現します。気になる完成イメージは、全国の展示場でご確認いただけますので、安心して工事に取りかかれます。

廃材を出さず短工期を実現する、「かぶせ工法」

ミサワホームイングの「かぶせ工法」は、“既存の屋根の上から新しい屋根材をかぶせる”という画期的なもの。既存の材料をはがさずにすむので、建物を傷める心配がなく、工事中の日常生活にもほとんど支障がありません。極力廃材を出さないように配慮した、環境にもやさしい工法で、短期間で屋根を一新することができます。

かぶせ工法

写真: 屋根かぶせ工法

屋根かぶせ工法

独自のリサイクル木素材「M-Wood」を採用

「M-Wood」は、質感は木そのものながら、木を超える性能を持つ画期的な新素材です。耐久性、耐水性、耐候性に優れ、メンテナンスも簡単。従来のムク材では難しかった水廻りにも手軽に採用でき、浴室などにも木調の高級感を演出できます。インテリアには木の端材を無駄なく利用した「M-Wood」。エクステリアには、100%リサイクル素材の「M-Wood2」を採用。室内外をやわらかな木調でトータルコーディネイトできます。

M-Woodインテリア

写真: 屋根かぶせ工法

浴室でのM-Wood

まるごとホームイング

ミサワホーム木質系住宅オーナーさま向商品まるごとホームイング

18年連続でグッドデザイン賞を受賞し、さらなる進化を続けるミサワホーム。「まるごとホームイング」で、住み慣れた今のお住まいをミサワホームの最新住宅展示場のように美しく蘇らせることができます。阪神・淡路大震災でも倒壊ゼロだった木質パネル接着工法による強固な構造体だから、建替えることなく、外装・内装・設備をまるごと一新し、今のライフスタイルにあった、快適な暮らしを実現いたします。

まるごとホームイング詳細へ

ロゴ: Gマーク
お客様相談窓口
MISAWA OWNERSCLIB LOGIN

自分でできる 住まいのお手入れ

部位別お手入れ方法を、説明図や動画でご紹介しています。
リフォームサーチラボ
実際のリフォーム事例を、建物種別・費用・特徴・場所で検索

もっと家族になれる場所

  • ミサワホーム「4つの育む」
  • 住まいを通じて生涯のおつきあい[ミサワホーム]