本文へジャンプ

O型まるごとリフォーム

外装部品をまとめてリフォームすると、外観は見違えるほどイメージアップします。

写真: O型まるごとリフォーム ポーチ桂 玄関ドア 幕板 シャッターボックス 化粧桂

屋根・外壁をリフォームする時は、外装部品も、まるごと新しくすることをおすすめします。
色合いが揃って統一感が生まれ、美観が一挙にアップするからです。
また、まとめて工事を行えば、足場や養生も1回ですみ、何度もリフォームするよりおトクです。

ミサワホームO型・外装部品かぶせ工法

ミサワホームO型の外装部品は塩ビ鋼板のため、現場塗装には適しません。
そこでミサワホームイングは、既存の外装部品の上にもう一度塩ビ鋼板をかぶせる、O型専用の工法を開発しました。ミサワホームイングだけが提案できるリフォームで、外観に新築時の輝きを復活させます。


リフォーム専用外装部品 かぶせ工法で、新築時のような美しさに。

サークルやゲージを利用、段差を取り込むとトレーニングがしやすい。
幕板
シャッターボックス
 
ポーチ柱
化粧柱

リフォーム専用玄関ドア 住まいの表情が、明るくなります。

既存のドア枠をそのまま利用して、玄関ドアを交換します。
壁を傷つけず、これまでのドアの撤去から新しいドアの取り付け、工事の完了まで、半日程度で終了します。
開閉しやすいプッシュプル式のハンドルを採用。二重ロック構造とディンプルキーで、防犯性も向上。

「ワイドスリット」タイプのブラウン色。
高級感あふれる玄関に生まれ変わります。

「キューブ4」タイプのブラウン色。縦に並ぶ四角いデザインが、外観にモダンで個性的な 印象をプラスします。


外装部品の一部でも、「ちょっと古くなったなあ」と感じたら、
ミサワホームイングにお気軽にご相談ください。

ページ先頭へ