本文へジャンプ

わが家のユニバーサルデザイン計画

愛着のあるわが家を安心、安全、快適に。

ちょっとした工夫で、愛着のある住まいを誰でも安心して使える住まいに。
ミサワホームイングのユニバーサルデザインリフォームは、
住まいの至るところに安心と安全、快適さをご提供いたします。

ご存じですか。家庭内事故の犠牲者は、7割以上が高齢者です。

2000年の人口動態統計によると、家庭内における不慮の事故で亡くなった方は、1年間でなんと1万人以上。そのうち7割以上が65歳以上の高齢者です。
その数は、交通事故による死者とほぼ同数。いかに住まいのなかに危険が潜んでいるかお分かりでしょう。
身体機能や感覚機能が衰えると、ちょっとした段差につまずいたり、思わぬところでバランスを崩しやすくなるもの。
安全だと思っていた「わが家」が、高齢者にとっては時として「凶器」に。
そうなる前に、住まいのバリアを取り除いておくことが大切なのです。

家庭内における不慮の事故死の状況

  全年齢/人 65歳以上
家庭での事故死総数 11,202 8,268 73.8
浴槽内での溺死及び溺水 2,972 2,520 84.8
スリップ、つまずき及びよろめきによる同一平面上での転倒 941 792 84.2
階段及びステップからの転落及びその上での転倒 454 290 63.9
建物または建造物からの転落 385 151 39.2
浴槽への転落による溺死及び溺水 86 63 73.3

アクティブシニアを応援する、わが家のユニバーサルデザイン計画。

イメージ: わが家のユニバーサルデザイン計画 Before After

ページ先頭へ