住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

Hotel&旅館 Reform

  1. ホーム
  2. 実例紹介
  3. ホテルすず花(ロビー・客室・脱衣室)

ロビーは全体的に落ち着いた色味で構成し、宿のイメージカラーである「淡い潤朱」を効果的なアクセントに用いてリニューアルしました。
ロビー全体から見える壁面には棚板をセットし、伝統工芸品の展示スペースをつくっています。
照明器具の一部は九谷焼のペンダントライトに、フロント入口のドアは田鶴浜建具仕様にするなど、地域の伝統工芸もいかしました。
一方、客室は、通常の住宅では使わない床材や柄クロスによって非日常的な雰囲気を演出。
部屋ごとに異なるカラーコーディネイトを施して印象を鮮やかに変えることで、 別の部屋にも泊まりたいと思っていただけるような、何度でも訪れたくなる宿を目指しました。

担当リフォームエンジニア

ミサワホームイング北陸
リフォームエンジニア/
佐藤 千加士

リフォームデータ

リニューアル箇所 :
ロビー、脱衣室、客室3室
築年数 : 約31年
リニューアル面積 : ロビー:約135m²、脱衣室:約35m²、客室:約97m²
施工期間 : 1期工事:12日間、2期工事:12日間
施工会社 : ミサワホームイング北陸

ホテル・旅館のリフォームに関する資料のご請求はこちら

ホテルすず花(ロビー・客室・脱衣室)

実例一覧へ戻る

ロビーに伝統工芸品のギャラリーを新設。客室にはリピート率の向上を目指した工夫も。

ロビーはゆったりとお過ごしいただけるように、大きめのソファをセレクト。

カウンター下は間接照明が映えるようなクロスに、床は木目調塩ビタイルで印象を一新。

脱衣室の入口に格子モチーフの目隠しを新設。廊下は室礼が映える空間を演出。

和のテイストのロールスクリーンを採用。部屋ごとにテーマカラーを設け床材とコーディネイト。

ページ先頭へ