室内写真

今年1月、幕張に誕生したばかりのリフォームモデルルームです。子育て世代に向けた新しいプランは、広さ60平米程度の空間を「壁ではなく、家具で仕切る」がコンセプト。とくにリビングとベッドスペースに挟まれた角に設けた「ルーム・イン・ルーム」は、子供のベッド、遊び場、ペットゲージ、クローゼットを組み合わせた、大きな家具のような箱型の空間です。「秘密基地」のようなベッドには小窓をつけ、梯子かクライミングウォールで上がります。ベッド下は天井が低く、大人は立てない高さ。家族の気配を感じつつ、自分時間を楽しむ空間が、子供の成長を促します。大人の「隠れ家」はトイレ。漆喰で包み込んだ洞窟のような空間には書棚をしつらえ、ちょっと一息つける空間です。

こちらの実例もご覧下さい

関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト