室内写真

LDの一角に、畳敷きの小上がりをつくりました。柱や梁、バルコニーの出入り口に挟まれた凸凹とした空間にフィットするよう形状を工夫し、柱と壁の隙間には本棚を造作。梁の奥には照明を仕込み、壁は断熱性を高め、ちょっとこもれるスペースに仕上げました。ごろりと横になったり、読書に没頭したり。ダイニングテーブルに座った家族とちょうど視線の高さも揃うので、一体的に使うこともできます。畳下は収納スペースになっています。

BEFORE

BEFORE

こちらの実例もご覧下さい

関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト