室内写真

経年劣化した水廻り設備の交換にあわせて内装を一新したY様。床と腰壁に採用したのは木目調のフロアタイルです。濃淡2色を張り分けることで、時を重ねた古材のような雰囲気をつくり出しています。腰壁から上は、調湿効果の高い珪藻土で仕上げ、しっとりと落ち着いた雰囲気に。窓は高気密・高断熱サッシに交換し、気になっていた寒さも改善。ついつい長居してしまう、Y様お気に入りの空間です。

BEFORE

BEFORE

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト