お金のことば

活用術1 今は低金利時代だからチャンスだと聞くけど、本当?

今は低金利時代だからチャンスだと聞くけど、本当?

金利で予算(借入可能額)は大きく変化!

皆さんの身近にある金利を見てみると、住宅ローンの金利が低いことがわかります。
月々の支払いが同じでも、金利によって借り入れできる金額には大きく差が出ます!

世の中の金利いろいろ

今の家賃9万円程度の支払いで、どのくらい借りられますか?

今なら、2,940万円!25年前だと、1,600万円!

今なら、毎月約9万円で、3,130万円の借り入れが可能です。25年前と比べると1,440万円も多く借りられるんです。

金利差による「借入可能額」の違い

今の家賃で2,480万円も借り入れができるんですね。金利が上がると、支払いはどのくらい変わりますか?

今なら、月々9万円!21年前だと、月々11万円!

同じ借入額でも金利によって、月々の返済額がどのくらい変わるかを見てみましょう!
今なら、3,130万円借りて毎月約9万円の返済。
25年前と比べると、毎月76,219円も少なくなっています。

21年前と比べると、総返済額で1,079万円の差!

35年間の総支払額は、現在と25年前を比べると、36,995,675円も差があります。
今の低金利がいかにお得かが分かります。

金利差による「返済額」の違い

金利差による「総返済額」の違い

  • 資金計画が良く分かる!カタログプレゼント
  • ご相談・お問い合わせ