超軽量太陽光発電システム

「超軽量TFタイプ」新発売。
リフォームで太陽光発電システムを設置するには、重いものを屋根に載せるため、建物への荷重負担が課題でした。ミサワホームイングでは、超軽量の太陽光発電システムを新発売。安全・安心・納得のリフォームをお届けします。

超軽量太陽光発電モジュール

  • メリット1搭載した建物の、安全性への影響を軽減。
  • メリット2建物を知り尽くしたミサワホームグループによる設計施工管理。
  • メリット3システム10年・発電出力15年・屋根防水10年の長期保証。災害も10年補償。
  • メリット4高いエネルギー交換効率を誇る単結晶シリコン。

環境にやさしい太陽光発電システムが、家にもやさしくなりました。「超軽量TFタイプ」。

ガラスの厚みを0.8mm(従来品の約1/4)に。先進の技術で、超軽量モジュールを実現。
エネルギー変換効率のよい単結晶シリコン。
信頼性にすぐれた国産モジュール。

※「超軽量TF タイプ」は、建物・地域・屋根の向き等により、設置できない場合もあります。1. 建物の構造確認を行い、設置可能かどうかを調べます。2. 雪・風等の地域条件、海岸からの距離により、設置できない場合があります。3. 近隣への光の反射を考慮する必要があり、北側等、設置できない屋根面が発生します。
■保証・補償(概要)/出力保証:太陽電池モジュールの出力が公称最大出力の80%を下回った場合。システム保証:故障・損傷した場合。防水保証:設置部分から屋内へ雨漏りした場合。災害補償:限度額200万円 ※3 モジュール(太陽電池モジュール):何枚かの太陽光電池を強化ガラスで保護し、パネル化したもの。上の写真で女性が持っているものが、太陽電池モジュールです。

  1. 太陽光発電を付けたい。失敗しない太陽光発電リフォーム
  2. リフォーム実例紹介