賃貸住宅経営のスタート地点

あなたの資産の新しい未来が
ここから始まります。

ミサワホームの資産活用コンサルティングは、住まいづくりのノウハウをベースに、現状分析/ヒアリング、地域特性/市場調査、プランの企画/提案、総合的な解決力を通じて、オーナー様を全面的にサポートしてまいります。

資産活用は、明確な目的設定からスタート。

賃貸住宅を建てたいが、うまく経営・運営できるか不安。

そのようなオーナー様には「一括借り上げ」という方法もご用意しております。

入居率に関わらず、一定の「借上家賃」が確保できるので、長期間の安定収入を実現できます。

  • 税務対策土地は所有しているだけで、一定の維持費がかかります。その費用の大半は、各種税金です。持っているだけではプラスを生まないばかりか、税金の額によってはむしろマイナスになることも。少しでも税金の負担を抑えながら、大切な土地を維持(所有)していくために、固定資産税、都市計画税、相続税、所得税、住民税の対策など、それぞれの視点からの税務対策をご提案いたします。
  • 事業継承経営者の最後の大事業とも言われる事業承継。対応を誤ると、後継者に多額の相続税がかかってしまう可能性もあります。事業承継の準備に、早すぎるということはありません。大切な資産を確実に承継するために、事業の入念な現状分析と将来の対策をしっかりと講じる必要があります。
  • 地域貢献土地活用のメリットは、オーナー様に利益をもたらすことだけではありません。その街に必要とされる活用をすれば、近隣地域の方々にも、大きなメリットが生まれます。高齢者の施設や、介護施設、診療所、保育施設等、その街にとって重要な施設を供給するという地域貢献も、土地活用の大きな意義のひとつ。ミサワホームには、あらゆるニーズやオーダーに対応可能な体制が整っています。

地域の特性や、街のニーズをリサーチ。

土地の資産価値を最大限に活かすために、立地や敷地面積、
その地域の市場動向など、あらゆる視点からマーケティング調査を実施。

土地の分析結果とヒアリングの内容をもとに、高い収益力を持つ賃貸住宅や店舗、
地域貢献となる医療・保育施設など、その街に必要とされるニーズをリサーチします。

  • 立地とポテンシャルの分析「住宅街」や「市街地」、「幹線道路沿い」など、エリアによって土地の使われ方は大きく異なります。その土地の調査は、周辺環境や地価動向などを知ることからスタート。駅からの距離やそのエリアの家賃相場、建ぺい率や容積率、医療施設の充実度など、様々な視点から総合的に分析し、その土地のポテンシャルがどれぐらいあるのかを把握します。
  • まちのニーズと課題の発掘街が抱える課題や動向を見つめながら、そのエリアの特性をリサーチ。土地周辺にあるニーズを導き出し、デザイン性で差別化できるレジデンスや、介護・福祉・医療施設など、オーナー様とその街に暮らす人々にとってベストなプランをご提案いたします。介護・福祉施設や保育施設などでは、その後の運営や経営もお手伝いいたします。
賃貸住宅経営に関するカタログを
ご用意しております。

賃貸住宅経営のその他コンテンツOTHER CONTENTS

土地活用のノウハウ KNOW-HOW