住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

あたりまえの賃貸経営

あたりまえの空室対策

外観デザインもスタイルも “第一印象”で決まる

今は入居者から選ばれる賃貸住宅を計画していかなければならない時代。 第一印象で入居者の心を掴む賃貸住宅のデザインについて考えます。

外観デザインの第一印象

外観デザインの好みは人によって様々ですが、ターゲット別に人気のタイプがあります。 立地や街並みなどを考慮して、まずはデザインの方向性から考えましょう。

幅広い層に人気の「都市型デザイン」

都市型のライフスタイルを感じさせるデザインは、幅広い層に人気です。縦横の直線を活かしたシャープなイメージのフォルムは、都市部はもちろん郊外でもその個性で注目を集めるはずです。カラーは、タイル調を活かしてナチュラルなものでも合いますし、モノトーンでさらにモダンなイメージを演出することもできます。現在、賃貸住宅として人気のデザインで、多くのオーナー様が採用しています。新しいスタンダードデザインと言えるでしょう。

若い世代に人気の「シンプルモダン」

配色がシンプルな単色であったり、コンクリート打ちぱっなし風の外壁材を利用するなど、いわゆる『デザイナーズ風』のイメージを感じさせるのがシンプルモダンデザイン。外観の装飾を最低限にし、スモークガラスなどをアクセントに使うとよりモダンさが際立ちます。特に、都市部の環境と調和しやすいスタイルだと言えるでしょう。若い単身者層や若い夫婦などを中心に、住まいのデザインにこだわりを持つ入居者に根強い人気があるスタイルです。

ファミリーに人気の「ナチュラルデザイン」

郊外から都市部まで、幅広い立地や環境と調和しやすいスタイルがナチュラルデザインです。外壁の色も親しみやすく淡い暖色系を使うことがポイント。タイル風の外壁などにこだわると高級感を演出することができます。また、緑との親和性に優れているのもこのナチュラルデザインの特徴。植栽にこだわることで、さらに明るく快適なイメージを高めることができます。女性の単身者から、ファミリー層まで幅広い人気を得ることができます。

女性に圧倒的な人気の「欧風デザイン」

ヨーロッパ調のデザインは、そのエレガントな高級感が魅力。白い塗り壁にアイアンワークの装飾を施せば、本格的な欧風のデザインに。また、自然なイメージのイエロー系の外壁にコロニアル調の屋根材を取り入れれば南欧風のデザインになります。都市部でその個性的な外観は映えますし、郊外の緑の中でも存在感がある外観となります。街並みに美しいアクセントを与えるスタイルです。このデザインは特におしゃれに敏感な女性に人気があるスタイルです。

  • 賃貸住宅の市場性調査 ご相談はこちら
  • 建物プラン・見積り ご相談はこちら
前のページへ 次のページへ

CATEGORY

CATEGORY CATEGORY CATEGORY CATEGORY 土地活用・賃貸経営のご相談・お問い合せはこちらからどうぞ! 資産活用情報誌「グッドオーナー」|資産活用情報誌「グッドオーナー」は土地活用にまつわる情報が満載! メールマガジンの登録|最新の更新情報をお知らせします!