住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

あたりまえの賃貸経営

あたりまえの土地活用

実家活用のススメ1

まずは土地の価値を見直そう

地価変動率(全国市街地価格)の推移

日本では、土地に大きな価値がありました。戦後から1980年代まで、日本の土地は一貫して値上がりを続け、日本の地価は絶対に下がらないという「土地神話」を生み出しました。しかし、平成5年に地価公示価格で前年比マイナスの変動率を記録してから、連続してマイナスの変動率が続いています。
土地は持っているだけでは価値がない。そんな考え方に変わりつつあります。その流れは自宅の土地にも及ぼうとしています。活用して収益が上がる土地なら自宅も活用すべきという発想があるのです。
実家に収益を上げる可能性があれば、それを活用したいと考える子世帯も少なくないはずです。もちろん親世帯も孫のために自宅を役に立てたいと考えることもあるはずです。
そこで、実家を活用する場合、注意しなければならないのが、収益を上げることができる土地かどうか。賃貸住宅経営にはリスクがあります。そのリスクを回避するためにも、将来の市場状況までをきちんと考えた計画が必要です。
実家は、家族のための大切な財産でもあります。これを家族で話し合い、活用するかどうかを考えることがスタートです。そして客観的にアドバイスができるプロが必要です。 活用が難しい立地であれば、多世帯の同居まで提案するなど、幅広い選択肢を提案できるプロが必要なのです。

実家を今後どうすべきか、 まずは家族でじっくりと 話し合うことから始めましょう。
  • 自宅+賃貸(賃貸併用住宅) ご相談はこちら
  • 賃貸住宅の市場性調査 ご相談はこちら
  • 建物プラン・見積り ご相談はこちら
前のページへ 次のページへ

CATEGORY

CATEGORY CATEGORY CATEGORY CATEGORY 土地活用・賃貸経営のご相談・お問い合せはこちらからどうぞ! 資産活用情報誌「グッドオーナー」|資産活用情報誌「グッドオーナー」は土地活用にまつわる情報が満載! メールマガジンの登録|最新の更新情報をお知らせします!