ミサワホーム「4つの育む」

子どもたちの未来のために、
私たちは始めています。

「住まいのミライ」を考える
ホリスティック・チャート

家を建てたいと思うは、なぜでしょう。きっと、お子さまのためではないでしょうか。
1000年以上も前の歴史書「古事記」を読むと、住まいの意味で「巣まい」と記されています。
住まいはもともと、ヒナを育てる巣まいと同じだったのです。
よりよい子育てのために、子どもの夢を大きく育むために、親子のふれあいを豊かにするために、住まいをつくる。
この「巣まい」づくりの原点こそが、ミサワホームの理念です。ミサワホームは、子どもたちの未来のために、
環境保全から日本の心の継承まで広い視野で住まいづくりを考えた「4つの育む」をお約束します。
ミサワホームの新しい住まいづくりに、どうぞご期待ください。

ホリスティック・チャート
暮らしを育む
家族を育む
環境を育む
日本の心を育む

環境を育む

環境への負荷「ゼロ」を目指した
先進の住まいづくり。

ミサワホームを建てることが、
環境保全につながるよう、
一歩先のECO住宅を追求しています。

暮らしを育む

これからの200年を積み重ねて
暮らせる住まいづくり。

親から子、子から孫へと、受け継がれるたびに、愛着が増し、価値が高まる住まいづくりを推進しています。

日本の心を育む

1000年の住文化を
楽しみながら、伝え残す
住まいづくり。

「自然との共生」「おもてなし」「和の美意識」など、
日本人の心を大切にした新しい住まいを研究、
開発しています。

家族を育む

24時間×365日×80年、
ハッピーになれる住まいづくり。

父のように強く、母のようにやさしい住まい。
ミサワホームは、ご家族がすくすく育つ
住まいづくりを推進しています。

書籍プレゼント

子どもたちの未来のために、ミサワホームが取り組む住まいづくりや
地域への提案をまとめた書籍を差し上げています。ご希望の方はこちらからご請求ください。

「HEART & EARTH」

「HEART & EARTH」

「幸せな暮らし」を実現するために必要なものは何か。
MISAWAデザイン未来塾委員会は、21世紀を生きる人々が
「幸せな暮らし」に向かうための提案がここにあります。