MISAWA

IR情報

株主の皆様へ

代表取締役社長執行役員 磯貝匡志
代表取締役社長執行役員 磯貝匡志

株主の皆様には、日頃から格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本年も9月から10月にかけて台風15号・19号、その後の低気圧の影響による記録的な豪雨により広い範囲で甚大な被害が発生いたしました。被災された皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早く通常の生活を取り戻されることをお祈り申し上げます。

当社では、国土交通省等が目指すレジリエンス(強靭さ・回復力)の高い住まいづくり・まちづくりにいち早く取り組み、独自の防災・減災提案をしてまいりました。今後も、水害を含めた自然災害の脅威に対して、より安全で安心な住環境を提供できるよう住宅メーカ―としての役割を果たしてまいります。

さて、すでに公表のとおり、当社は令和2年1月に、トヨタ自動車株式会社とパナソニック株式会社が出資し、街全体で新たな価値を創出するコネクティッド・シティの社会づくりを目指して設立する合弁会社の傘下に入ります。この決断は、当社グループが今後も持続的に成長し、企業価値の更なる向上を実現するためには、合弁会社のもとで新たな挑戦をしていくことが当社グループにとって最善の選択であるとの認識によるものであります。当社グループは、戸建住宅やコンパクトシティ等のまちづくりで培ってきた強みを生かし、今後は戸建住宅を中心とした住宅を提供する事業者としての役割に留まらず、より付加価値の高い魅力的なサービスを提供するまちづくり事業者としても進化・成長を図ってまいる所存でございます。


最後になりましたが、当社株式は先の臨時株主総会におきまして株式交換議案が承認されたことにより、本年12月30日をもちまして証券取引所への上場を終えることとなります。

株式上場以来今日まで、株主の皆様には長年にわたり温かいご支援を賜りましたことを心より感謝申し上げます。今後も、コーポレートスローガンである「住まいを通じて生涯のおつきあい」の精神のもと、当社グループは社会的使命を果たすべくグループ一丸となって事業活動に励んでまいりますので、変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。


令和元年11月


  • ミサワホーム「4つの育む」
  • 住まいを通じて生涯のおつきあい[ミサワホーム]