トップ - 住まいのイメージをふくらませる - 3mの高天井を叶えたピットインリビング "邸宅"と呼ぶにふさわしい3階建の住まい

3mの高天井を叶えたピットインリビング "邸宅"と呼ぶにふさわしい3階建の住まい

#三階建#収納#吹き抜け#暮らしや趣味を楽しむ#木質・工業化#東京都#高天井

[東京都 成増展示場] 3mの高天井を叶えたピットインリビング “邸宅”と呼ぶにふさわしい3階建の住まい。

[東京都 成増展示場]

水平ラインをアクセントとしたモダンな外観デザインが目を引く成増展示場。大空間のLDKで目を見張るのが、ダイナミックな吹き抜けのダイニングです。見上げるとバルコニーに面した窓から空が広がり、思わず深呼吸したくなる開放感です。

大きな吹き抜けで2階とつながるダイニング。

大きな吹き抜けで2階とつながるダイニング。

続きのリビングは床を堀り下げたピットインフロアと折り上げ天井で3mの高さを出し、ゆとりを感じる憩いの場に。ピットインフロアにはカーペットを敷いて、別空間のような落ち着きを出しています。リビング南側の窓の外にはワイドなピロティがあり、地域交流を楽しむ場としても活躍しそう。北側に目を向けると、大開口サッシの外に雑木林のような庭が広がり、都市の暮らしながら別荘のような雰囲気が味わえます。吹き抜けから光と風を招く微気候デザインも採用。リビングのソファに座ると心地よい風を感じ、樹木の緑に心が癒やされます。

半階上がるごとに風景が変わり、寝室や書斎が現れる変化に富んだ空間構成もこの住まいの魅力です。2階はダイニングの吹き抜けを囲む開放的な設計が印象的で、上質感が漂う主寝室は、まるでラグジュアリーホテルのよう。壁を隔てた吹き抜け側にバーカウンターを備えたラウンジが設けられ、就寝前のひととき、階下を眺めながら優雅にドリンクタイムが楽しめます。さらに非常用備品もストックできる大収納空間「蔵」や、大型のファミリークロゼット脇に設けた家事スペースなど見どころ満載。内部に広がりを創り出す工夫で、住宅が密集した都市でも明るく開放的に暮らせる提案をしています。

軒庇やバルコニーの水平ラインが凜として美しい外観デザイン。

ホテルライクな主寝室。

2.5階の書斎。吸音材の天井でテレワーク時も静かで快適。階下を見下ろすラウンジ。

掘り炬燵のモダンな和室。