わが家の建てどきガイド

住宅取得にメリットがある
支援策が発表!

こんにちは。
住まいづくり相談室の鈴木です

先月までご案内してきた税制改正ですが、先日閣議決定されたのでご案内いたします。
尚、ご案内の内容は、国会で可決された後に施行となりますのでご注意ください。



①住宅ローン減税の控除期間13年間特例措置の延長
注文住宅の場合、2021年9月末までに契約、2022年末までの入居であれば控除期間が13年間になります。
詳細はこちらからご覧ください。

②住宅取得資金等の贈与税非課税枠について
2021年4月〜12月の契約は、非課税枠1,200万円でしたが、現行の1,500万円に引上げとなります。
詳細PDFはこちらからご覧ください。

③グリーン住宅ポイント制度について
一定の省エネ性能を有する住宅の新築等に対して、商品や追加工事と交換できるポイントが付与されます。
詳細はこちらからご覧ください。

上記3点に、既に決定済の制度である「すまい給付金」を加えた4つが 「住宅取得にメリットがある4つの支援策」として国交省がまとめてくれています。
国交省チラシPDFはこちらからご覧ください。

条件によりますが、世帯によっては支援策の合計が500万円相当以上になるケースもございます。ぜひ、一度メリット額を試算されてみてはいかがでしょうか。 ぞれぞれの支援策には契約期限や入居期限がございますので、まずはご自身に合ったスケジュールの確認をされるのがおすすめです。


お近くの展示場で、営業担当からご説明をお聞きいただけます。
展示場のご来場には事前予約がおすすめです。
https://www.misawa.co.jp/navi/index