フローリング・縁甲板

日頃は、床用モップを使い乾拭きを行いましょう。ひどい汚れの場合は、雑巾を水に濡らし固く絞ってから拭き取りましょう。


半年に1回程度は、ワックスをかけましょう。フローリングの種類によっては、ワックスが必要ないタイプもありますので、担当のミサワホームに確認してみましょう。


油類をこぼした時は、すぐに乾いた布やキッチンペーパー、新聞紙などで拭き取りましょう。その後、油分が残らないように中性洗剤で拭き、水拭きした後、乾拭きで仕上げます。


注意点

・直射日光に長く当たるとヒビ割れや変色、隙間が生じることがあります。カーテンなどで遮るようにしましょう。


ホットカーペットを直接敷かないようにしましょう。ワックスのはがれ、フローリングの反りの原因になります。


暖房器具等の温風を局所的にフローリングに当てると、収縮が発生し隙間の原因になりますので、直接温風が当たる場所にはマットなどを敷き、保護してください。


室内が乾燥しすぎないようにご注意ください。隙間や表面のヒビ割れの原因になります。


テーブルや椅子を引きずると表面を傷つけますのでご注意ください。キャスター付きの椅子や家具を移動する時にはマットを敷くようにしましょう。また、ゴム製の脚キャップを使用するとシミが付着することがあります。


耐キャスター性能があっても球状や金属製キャスターではキズつきます。樹脂製の相輪キャスターを使用し、使用頻度が高い場合はカーペットなどを敷いて保護しましょう。


ピアノなどの重量物の脚部には、緩衝材や敷板を必ず敷いてください。移動の際には持ち上げるようにしてください。


フローリングは水気を嫌います。水気がついたままにしておくと、ヒビ割れやふくれなどの原因になります。雨水や結露水が表面についたら、すぐに拭き取りましょう。


ワックスがけについて

・ワックスが不要なフローリング


RMガードフロア、大理石調フロア、天然杢フロアなど


ワックスがけの手順

注意点

 ・ワックスの取扱説明書を必ずご確認の上、ご使用ください。


住まいの洗剤や床ワックスなどには、化学物質を放散するものがあります。体質に合わない場合もありますので、ご注意ください。


ワックスの種類を変える場合は、床用洗剤でワックス分を除去してから使用しましょう。


フローリングに応じてツヤ消し・ツヤ有りのワックスを使い分けましょう。


フローリングなどにワックス液を直接たらすと、継ぎ目にワックス液が入り込み、表面のふくれや、音鳴りの原因になります。



フローリングに凹みができた

■ 補修剤で凹みを埋める。

1. 色合わせをする
凹んだ部分がフローリングの色と大きくちがう場合は、その色が透けて見えることがあるので、まず、表面に近い色の補修剤で下塗りします。

243_1.png

2. 補修剤を温める
ドライヤーの温風をあてて、やわらかくします。

243_2.png

3. 凹みに埋め込む
へらや指先で、凹んだ部分に補修剤をしっかり埋め込みます。

243_3.png

4. もう一度温める
補修剤をドライヤーで再度やわらかくします。

243_4.png

5. 表面を平らにする
はみ出た補修剤をへらでかき取り、表面を平らにします。

243_5.png

6. 布で磨く
軽くドライヤーをあてながら、乾いた布で磨いて仕上げます。

243_6.png

7. 着色補修剤で仕上げる
色むらが気になる場合は、着色補修剤(ペンタイプ)で木目を書き入れてなじませます。

243_7.png

■ 必要な道具・材料

・着色補修剤(クレヨンタイプ)・着色補修剤(ペンタイプ)
・ドライヤー・へら・乾いた布


気になるフローリングの傷やへこみ、カーペットの焦げはありませんか。意外と簡単に自分で直せてしまうんですよ。補修方法を分かりやすく動画で解説しておりますのでチャレンジしてみませんか」。

フローリングに焼け焦げができた

■ 焼け焦げを削ってから埋める。

1. カッターナイフで削る
焼け焦げ部分をカッターナイフか彫刻刀でていねいに削り取り、サンドペーパーでならします。

242_1.png

2. 以降は、凹みの補修と同様

フローリングに凹みができた参照

■ 必要な道具・材料

カッターナイフ、または彫刻刀・サンドペーパー(他は凹みの補修と同様)

フローリングにキズがついた

■ 傷を目立たなくする。


1. 補修剤を塗り込む
まず、着色補修剤の中の透明(クリア)タイプを試し、それでも傷が目立つようなら、フローリングの色みより少し薄い色のものを選びます。

241_1.png

2. 木目を書き入れる

傷の箇所が大きい場合などは、塗り跡が目立たなくなるよう、着色補修剤で木目を書き入れます。

241_2.png

■ ワンポイントADVICE

補修剤の色はフローリングより少し薄めを選ぶのが失敗しないコツ。まず部屋の隅など目立たない所で色合わせを試してから補修しましょう。

241_3.png


■ 必要な道具・材料

着色補修剤(ペンタイプ)



過ごしやすく快適なリビングのお手入れ

リビングのお手入れの基本


家族の集まる場所に不要なものは置かないように

掃除をする前に、出したものを片付けます。本や雑誌はもともとあった本棚にしまい、洋服はハンガーに掛けるか洗濯カゴに入れてから始めましょう。植物の鉢やソファなどの重いものは、ときどき動かして床への負担を軽減します。リビングは家族の集まる場所ですから、不要なものは置かないように心がけましょう。


不要なものを置かないことは、実は"花粉"対策にもなります。余計なものがないお部屋では花粉が溜まらず、また舞い上がることも少なく、掃除もラクなのでこまめに掃除することができるのです。ちなみに掃除は朝起きてすぐがいいそう。寝ている間に花粉が床に落ちるので、その花粉を舞い上がらせないように、静かに拭き取ってしまいましょう。



フローリングのお手入れ

フローリングのお手入れ


普段は乾拭き、ぬれ雑巾はヒビ割れに注意

フローリングには大きく分けてムクの木を使用したものと、天然木化粧複合フローリングがあります。どちらも普段は乾いた雑巾やモップで拭くだけで十分ですが、汚れが目立つ場合は、乾拭きした後、固くしぼった雑巾か中性洗剤を含ませた雑巾で汚れを拭き取ります。なお、ぬれ雑巾を頻繁に使用すると表面にヒビ割れができる場合がありますので注意しましょう。


また、水ぬれ箇所やワックスがけのあとに薬剤を染み込ませた化学雑巾を使用すると、ワックスがはがれたり、白っぽくなる恐れがあるので控えましょう。


床暖房用フローリングの場合は、床暖房中に掃除を行うと、床暖房パネルの故障、フローリング表面のヒビ割れ、変色などの原因となるので、床暖房のスイッチを切り、フローリング表面が冷えるのを待ってから行うようにしましょう。



カーテンのお手入れ


年2~3回をめどにお洗濯

カーテンは部屋の匂いや埃を吸収し、意外と汚れているものです。


レースのカーテンは半年に1回、ドレープカーテンは年に2~3回をめどに洗濯を心がけましょう。水洗いできる表示があれば、自宅で洗うことができます。プリーツに沿ってたたみ、小さくまとめてネットに入れて洗うときれいに洗い上がります。洗濯後は、カーテンレールに吊り、自然乾燥させましょう。洗濯中に窓ガラスの掃除をしておくと、カーテンに汚れがつくのを防ぐことができます。


水洗いできないものは、クリーニングに出すか、日頃から掃除機でカーテンの表面の埃を吸い取ったり、布団叩きの要領ではたきをかけておきましょう。



カーテンのお手入れ


ブラインドとソファーのお手入れ


ブラインドは軍手を使うと便利

まず埃や水滴が落ちないよう、床にシートを敷きます。ゴム手袋の上に軍手を重ねてはめ、指の間にブラインドのはねを挟んで、左右にすべらせながら表面と裏面の汚れを拭いていきます。汚れが落ちにくい場合は、軍手に洗剤をつけてはねを1枚ずつ拭き、全体を水拭きしたあと、自然乾燥させます。



ソファーのお手入れ

ソファーは生地に合わせたお手入れを

布系のソファーは掃除機をかけることができますが、合皮系ソファーは傷つきやすいので布で乾拭きします。目立つ汚れには洗剤を水で薄めた布で軽く拭きます。本革ソファーには、市販の革用クリーナーを使ってお手入します。


掃除は一箇所に集中していると、気になるところしか見えなくなりがちです。一通り終わったら、最後に全体を見回し、見落としがないか確認してみましょう。



お部屋のお掃除、お手入れに関する書籍のご紹介


キレイなお部屋は気持ちがいいものです。そんなキレイなお部屋を、手軽に、そして楽しく実現するのに役立つ書籍を紹介します。楽しくお掃除、お手入れをして、快適に暮らしましょう。






book_title_01.gif

えっ! こんな身近なものでキレイになるの!?」そう思わず言いたくなってしまう、安全・簡単そうじ術の決定版。たとえば、トイレそうじには入れ歯洗浄剤、カーペットに何かをこぼしたらソーダ水をかけるなど、化学薬品を使わずに家中を驚くほどキレイにする、目からウロコのアイデアが満載。


エクスナレッジ リンダ・コブ(著)、Linda Cobb(著)、中尾眞樹(翻訳) 1,260円(税込)


book_01.jpg






 book_title_02.gif


居心地のいい、快適な住まいは誰もが望むものです。本書は、お掃除やお手入れを「面倒」から「ラクに楽しく」にする便利事典。初歩的なコツとポイントから先人の知恵やプロの技術までの実例を、イラスト入りでていねいに紹介しています。


PHP研究所 PHP研究所(編集) 1,155円(税込)



book_02.jpg





book_title_03.gif

ズボラな人でも大丈夫! な、快適お掃除術。1日10分、効率のいいお掃除方法を紹介しています。基本の掃除用具、シンプルお掃除のコツを教えます。


春日出版 シンプルお掃除研究会(編集) 683円(税込)


book_03.jpg


一覧に戻る