MISAWAオーナーズクラブ
HOME お近くのMISAWA 各種ご相談・カタログ請求
ログアウト
>ミサワトップへ >会員情報の変更
インテリア ガーデニング メンテナンス リフォーム 不動産サポート ライフサポートサービス オーナーズサークル
ガーデニング ガーデニング
庭づくり
庭づくり
ガーデニング・エクステリア相談
ガーデニングのインデックスへ
 
{キャッチ:ガーデニング}
{小見出し:ガーデニング}

お庭がなくてもベランダや窓辺、壁などの狭い場所で気軽に始められるのが“コンテナガーデン”です。数種の草花をひとつのコンテナで育て、さまざまな色や形を楽しむものです。ちょっぴりセンスも必要ですが、いくつかのポイントを知っていれば大丈夫。季節の草花を手軽に楽しめます。

{小見出し:ガーデニング}
{小見出し:ガーデニング}
コンテナに数種類の植物を植える場合、同じ環境を好む植物でまとめましょう。陽当たりを好む植物と日陰を好む植物が一緒では、どちらかがうまく育たない可能性があります。また同じ性質の土や肥料で育てられることも大切です。同じ環境や手入れで育つものを組み合わせるようにしましょう。なお花の開花時が同じだと、見栄えのする“コンテナガーデン”になります。
{写真:ガーデニング}
アリッサム、サフィニア、ブルーサルビアという春の花でコーディネート
{小見出し:ガーデニング}

“コンテナガーデン”は全体のバランスがとても大切なので、置く場所や花に合わせた色や形、大きのコンテナを選ぶようにしましょう。なお背の高い植物は深いポットに、低いものは浅型コンテナ(ローボウル)に植えるのが基本です。

ローボウルには背の低い草花をたくさん植えるとキレイです。また背の低い草花のまわりに垂れ下がる植物を入れ、スタンドを使うと立体感が出てきます。

深さのあるコンテナには、大きく育つ花や木、球根を植え込むのに最適です。玄関脇などに置くと1つだけでも存在感があります。

横長の四角いコンテナは、窓辺やベランダなど奥行きのないところに置くことができます。垂れ下がる植物などを入れると立体感が出せます。

{写真:ガーデニング}
ゴールドクレスト、ヘデラ、ヒポエステス、テランセラ、イレシネなどの夏の花でコーディネート
{小見出し:ガーデニング}

色の組み合わせはなかなか難しいものですが、ファッションと同じように考えてください。葉のグリーンに自分の好きな色、もしくは自分の好きな花、そしてその花の色に合うもう一色、最初は緑プラス1〜2色の組み合わせから始めるといいでしょう。たくさんの色を使うとまとまりにくくなるので要注意です。

形は、中央に背の高いもの、そのまわりによく分枝するもの、コンテナの縁には垂れ下がる植物というように、中央からだんだん低くするのが基本です。

{写真:ガーデニング}
ゴールドクレスト、白妙菊、シクラメンなどの冬の花でコーディネート

(参考)
・寄せ植えとハンギング はじめてのコンテナガーデン(主婦の友編 主婦の友社)
・ガーデニング大好き! コンテナ・ガーデン(笠原淳子著 講談社)
・寄せ植え作りに夢中! 吉谷佳子のコンテナガーデン(吉谷佳子著 主婦の友生活シリーズ)
・四季に楽しむコンテナ ガーデニング(マルコム・ヒーリエ著 吉村則子訳 誠文堂新光社)

ページの先頭へ
Copyright © MISAWA HOMES CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイトに関するお問い合わせ 個人情報の取り扱いについて