MISAWAオーナーズクラブ
HOME お近くのMISAWA 各種ご相談・カタログ請求
ログアウト
>ミサワトップへ >会員情報の変更
インテリア ガーデニング メンテナンス リフォーム 不動産サポート ライフサポートサービス オーナーズサークル
ガーデニング ガーデニング
庭づくり
庭づくり
ガーデニング・エクステリア相談
ガーデニングのインデックスへ
 
{キャッチ:ガーデニング}
オーバーシーディングに適した冬芝

オーバーシーディングに適した芝は、発芽と育成が早い寒地型の芝で、暖かくなるにつれて育成が衰える種類が適しています。たとえば「ペレニアルライグラス」「イタリアンライグラス」「チューイングフェスク」「ラフ・ブルーグラス」などですが、同じ「ペレニアルライグラス」でも暑さに強い種類がありますので、必ずオーバーシーディング専用種を選びましょう。

またオーバーシーディングをするのに必要な道具は、
・芝刈機
・熊手
・トンボ
・ジョウロ・冬芝の種
・目土(めつち:排水性の良い洗い土)
などです。いずれも
園芸店で入手できます。

{写真:ガーデニング}

ペレニアルライグラス

発芽と初期生育が非常に早く、輝くように美しい緑色が特徴のウィンターオーバーシード専用の芝生です。ゴルフコースのティーグラウンドやフェアウェイのウィンターオーバーシード用として利用されています。

{写真:ガーデニング}

イタリアンライグラス

定着が早く伸長性にも優れ、また5月以降急速に衰退するためトランジション(暖地型芝草への移行)もスムーズ。ゴルフコースのラフ、フェアウェイのほか、競馬場の芝コースなどのウィンターオーバーシード用としても利用されています。

{写真:ガーデニング}

チューイングフェスク

初期生育がよく葉色も濃く、細い葉で繊細な芝生を作ります。耐寒性、耐陰性、葉枯病やさび病、雪腐病などの病気にも強い。寒地や暖地のゴルフコースのフェアウェイやティー、ラフ、スポーツ競技場などで、ほかの種類の芝生と混植されていることもあります。

{写真:ガーデニング}

ラフ・ブルーグラス

耐陰、耐寒、耐湿性に強く、また耐暑性に弱いためトランジションの際には便利な芝。耐陰性に強いため、屋根の付いたサッカースタジアムなどによく利用される。

ページの先頭へ
Copyright © MISAWA HOMES CO., LTD. All Rights Reserved.
当サイトに関するお問い合わせ 個人情報の取り扱いについて