長くお住まいいただくために

定期的な設備交換・メンテナンスを

住まいは適切な時期にきちんとメンテナンスを行うことで、長く快適に暮らすことができます。
ご自宅の設備のメンテナンス周期を、一度しっかりと確認してみましょう。

ご自身で定期的に
交換するもの

交換目安3~4カ月
浄水器カートリッジ
交換目安1~3
フロアセントラル
換気システムフィルター

定期的にクリーニング・
メンテンナンスが必要なもの

クリーニング目安1~3
エアコンクリーニング
クリーニング目安1
浴室クリーニング
クリーニング目安1
レンジフード
クリーニング
クリーニング目安3
排水管クリーニング
メンテナンス目安10
シャッター
オーバーホール
交換目安7〜10
換気システム

定期的に設備交換が
必要なもの

交換目安10
キッチン水栓
交換目安10
食器洗い乾燥機
交換目安10
レンジフード
交換目安10
ビルトインガスコンロ
交換目安10
ガス給湯器
交換目安10
洗浄暖房便座
交換目安10
テレビドアホン

ご存知ですか?

特定保守製品の交換はお早めに

経年変化によって性能などが低下し、火災などの重大な製品事故が起きる恐れのある製品を 「特定保守製品」として点検する制度があります。早めの交換で故障や事故を未然に防ぎましょう。