リフォーム版 次世代住宅ポイント制度のご案内 リフォームで最大30万ポイント 既存住宅購入+リフォームで最大60万ポイント

次世代住宅ポイント制度とは?

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。

次世代住宅ポイント制度のご案内

発行ポイント数と対象期間

発行ポイントの上限

若者・子育て世代※1

  • 既存住宅を購入しリフォームを行う場合※2600,000pt
  • 上記以外のリフォームを行う場合※3450,000pt

その他の世代

  • 安心R住宅を購入しリフォームを行う場合※2450,000pt
  • 上記以外のリフォームを行う場合300,000pt
  • 若者世帯とは、2018年12月21日(閣議決定日)時点で、40歳未満の世帯。子育て世帯とは、2018年12月21日(閣議決定日)時点で、18歳未満の子を有する世帯。または、申請時点で18歳未満の子を有する世帯。
  • 自ら居住することを目的に購入した住宅について、売買契約締結後3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約を締結する場合に限る。
  • 自ら居住する住宅でリフォーム工事を行う場合に限る。

対象期間

工事請負契約 2019年4月1日以降 着工 工事請負契約 2020年3月31日まで 引き渡し 2019年10月1日以降

ポイント発行申請

  • 予算がなくなり次第終了
次世代住宅ポイントに関するお問い合わせはこちらから

対象工事別ポイント一覧※5

開口部の断熱改修

内窓設置・外窓交換※6
内窓をプラスして二重サッシ化したり、外窓を断熱サッシに取り換えることで断熱性能が向上します。
  • 大 2.8㎡以上20,000pt
  • 中 1.6㎡以上 2.8㎡未満15,000pt
  • 小 0.2㎡以上 1.6㎡未満13,000pt
ガラス交換※7
複層ガラスに交換することでガラスとガラスの間の空気層の効果で断熱性能と遮音性能も向上します。
  • 大 1.4㎡以上7,000pt
  • 中 0.8㎡以上 1.4㎡未満5,000pt
  • 小 0.1㎡以上 0.8㎡未満2,000pt
ドア交換※6
床や壁を傷めず1日での交換も可能です。 気密性、防犯性も向上します。
  • 大 開戸 1.8㎡以上 引戸 3.0㎡以上28,000pt
  • 小 開戸 1.0㎡以上 1.8㎡未満
      引戸 1.0㎡以上 3.0㎡未満
    24,000pt
  • 内窓もしくは外窓のサッシ又は開戸もしくは引戸の戸枠の枠外寸法を測定
  • ガラス交換は、箇所数ではなく交換するガラスの枚数に乗じて算出。ガラス交換についてはガラスの寸法を測定

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修※8

外壁の断熱改修
100,000pt(50,000pt)
屋根・天井の断熱改修
32,000pt(16,000pt)
床の断熱改修
60,000pt(30,000pt)
  • カッコ内は部分断熱の場合のポイント数 。工事部位、断熱材区分ごとに最低使用量を設定

エコ住宅設備の設置※9

高断熱浴槽
24,000pt
太陽熱利用システム
24,000pt
高効率給湯器
24,000pt
節湯水栓
4,000pt
節水型トイレ
16,000pt
  • 設置数ではなく設備の種類に応じて発行

バリアフリー改修※10

手すりの設置
5,000pt
段差解消
6,000pt
廊下幅等の拡張
28,000pt
ホームエレベーターの新設
150,000pt
衝撃緩和畳の設置※11
17,000pt
  • 箇所数ではなく工事の種類に応じて発行
  • 4.5畳以上の設置の場合

耐震改修

耐震改修※12
150,000pt
  • 旧耐震基準により建築された住宅を、現行の耐震基準に適合させる工事を対象とします。

家事負担軽減に資する設備の設置

ビルトイン食器洗機
18,000pt
掃除しやすいレンジフード
9,000pt
ビルトイン自動調理対応コンロ
12,000pt
浴室乾燥機
18,000pt
掃除しやすいトイレ※13
18,000pt
宅配ボックス
  • 住戸専用の場合
    10,000pt/戸
  • 住戸専用以外の場合
    10,000pt/ボックス※14
  • エコ住宅設備の節水型トイレとの重複は不可。
  • 例えば、1の宅配ボックスに4つのボックスが設置されている場合は40,000ポイントを発行。

リフォーム瑕疵保険への加入

リフォーム瑕疵保険への加入
  • 1契約あたり
    7,000pt

インスペクションの実施

インスペクションの実施
  • 1戸あたり
    7,000pt

若者・子育て世帯が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム

若者・子育て世帯が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム※15
100,000pt
  • 100万円(税込)以上のリフォーム工事に対して発行。リフォーム工事の内容は、上記に該当しないものも含みます。

既存住宅購入加算

既存住宅購入加算※16

ポイント数に2を乗じたポイント数

  • 売買契約締結後3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約の締結が条件。各リフォーム工事(上記の「若者・子育て世帯が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム」を除く)のポイント数に2を乗じたポイント数を発行します。