実践!リフォーム塾

リフォームに対する知識やノウハウを深めて、理想のわが家を実現しましょう!

6月のテーマ リフォーム減税を賢く使う

リフォームをお考えなら 今が絶好のチャンス!

平成21年4月から、リフォーム減税の規模が新たに拡大し、国や自治体でさまざまな制度が実施されています。中でも新しく始まった投資型減税は、耐震・省エネ・バリアフリーの3種類のリフォーム工事において、ローンを組まなくても利用できる画期的な制度です。今回はこの「投資型減税」を取り上げ、賢いリフォームの方法をご紹介します。

ローンなしで利用できる投資型減税

ローンを組まなくても減税を受けられる画期的な制度、その内容とは。

耐震に加え、新たに省エネ・バリアフリーも対象に

それぞれのリフォームには、減税措置を受けるための適用条件があります。

支援制度を利用したリフォームシミュレーション

新制度の利用で、どの程度お得になるのか、具体例をもとにシミュレーションしてみましょう。


ページ先頭へ

ローディング
閉じる
クリップリスト
投資型減税とは 投資型減税適用条件 リフォーム例