実践!リフォーム塾

リフォームに対する知識やノウハウを深めて、理想のわが家を実現しましょう!

10月のテーマ「災害に強い住まい」

東日本大震災から1年半が経過した今も、「首都直下型地震」や「南海トラフ巨大地震」の発生が危惧されるなど、地震に対する不安は尽きません。「首都直下型地震」では、火災による被害が甚大になるものと予測されるため、火災への対策も考えておきたいものです。いつ起こるかわからない自然災害を止めることはできませんが、普段からの心構えと、住環境の防災対策により災害時の被害を最小限にすることは可能です。今一度、家族みんなで再確認してみてはいかがでしょうか。

住まいの総点検

災害時は気が動転している為、注意が必要です。被害を最小限にするため、住まいの総点検をしてみましょう。

地震対策

地震の際は、家具の転倒や落下物などによる二次災害を最小限に抑えることが大切です。

火災対策

出火の早期発見が火災被害を最小限に収めます。


ページ先頭へ

ローディング
閉じる
クリップリスト
災害に強い家 地震対策 火災対策