室内写真

リビングに、テレビを設置する壁兼、書斎スペースとの間仕切りとなる、フルハイトの収納家具をつくりました。薄型テレビを掛けた壁の裏は、書斎側から使う本棚になっています。棚板や背板の一部を着脱式にしたので、裏側からテレビやAV機器の配線やメンテナンスが可能。表にコード類が露出せず、輸入クロスを張ったテレビまわりの壁の美しさが際立っています。 リビング側から見た間仕切り家具。ヨーロッパの輸入クロスで包み込んでアクセント壁とし、既存インテリアとも調和。この壁の向こうに書斎スペースがある。

おススメのアイコンこちらの実例もご覧下さい

関連のアイコン関連する記事を見る

ローディング
閉じる
クリップリスト