住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

あたりまえの賃貸経営

あたりまえのアパート経営

賃貸経営のスタート計画

賃貸住宅経営をスタートしていくにあたって、考えておきたいこと、また賃貸住宅経営の計画の流れをご紹介します。

2.成功するための賃貸住宅計画1

  • 1.相談
    要望を伝えて、目標を明確にする。
    賃貸計画の目的や要望をしっかりとプロに伝えて目標を確認。プロからメリットのある提案やアドバイスを受けることが大切です。
  • 2.市場調査
    賃貸経営は事業。ニーズをつかむ。
    賃貸経営の鍵は「市場調査」。プロの調査で周辺エリアの状況を把握。長期的な視点で考える基礎データとなります。
  • 3.敷地診断
    敷地診断で特性を調べて計画を。
    市場調査を踏まえつつ、計画地の建築上の法規則や日当たり、窓の位置など近隣への配慮を調べることも欠かせません。
  • 4.総合企画
    魅力のある賃貸住宅を考える。
    賃貸経営の答えは1つではありません。多くの選択肢を検討し、競争力があり、長期安定収入が見込めるプランにしましょう。
賃貸経営を考えはじめて、実際に経営を行なうまでにいくつものステップがあります。ステップごとのポイントをしっかりおさえましょう。
  • 遊休地などの活用方法 ご相談はこちら
  • 賃貸住宅の市場性調査 ご相談はこちら
前のページへ 次のページへ

CATEGORY

CATEGORY CATEGORY CATEGORY CATEGORY 土地活用・賃貸経営のご相談・お問い合せはこちらからどうぞ! 資産活用情報誌「グッドオーナー」|資産活用情報誌「グッドオーナー」は土地活用にまつわる情報が満載! メールマガジンの登録|最新の更新情報をお知らせします!