住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

あたりまえの賃貸経営

あたりまえの土地活用

悪条件を魅力に変える土地活用

変形地や旗竿型の土地、路地裏の土地など、活用法に困ってしまう土地条件も少なくありません。そんな悪条件な土地でも魅力的な賃貸住宅にすることができるノウハウをご紹介します。

1.3つの基本規制を確認しておく

利用方法が見つからずに「遊休地」にしていませんか?活用ノウハウを持つプロと相談して、土地の持つ魅力を最大限に引き出しましょう。
1.都市計画法

住みやすい街をつくるための法律。開発をすすめる市街化区域、賃貸住宅等が建てられない市街化調整区域、非線引き区域等の決まりがあります。

2.建築基準法

建築する敷地と道路の関係、用途地域ごとの建築物の種類や規模、強度・安全性等、基本となる法律です。建ぺい率や高さ制限等も決められています。

3.自治体の条例

共同住宅に関して各自治体で独自の条例を設けている場合が多く見られます。防災・避難・街づくりなどについて、建築基準法より厳しい場合もあります。

  • 遊休地などの活用方法 ご相談はこちら
  • 建物プラン・見積り ご相談はこちら
前のページへ 次のページへ

CATEGORY

CATEGORY CATEGORY CATEGORY CATEGORY 土地活用・賃貸経営のご相談・お問い合せはこちらからどうぞ! 資産活用情報誌「グッドオーナー」|資産活用情報誌「グッドオーナー」は土地活用にまつわる情報が満載! メールマガジンの登録|最新の更新情報をお知らせします!