住宅のミサワホーム|ハウスメーカー

あたりまえの賃貸経営

あたりまえの土地活用

賃貸併用住宅の可能性

マイホームや収入のあり方を見直す段階にきている時代だからこそ、自宅と賃貸をいっしょに建てる「賃貸併用住宅」の可能性に迫ります。

3.賃貸併用住宅成功のポイント2

プライバシーを守るさまざまな賃貸併用スタイル。
今までご自宅だけだった敷地に、他人も住む。そんなプライバシーへの心配も設計の工夫でクリアできます。自宅部分と賃貸部分の出入口方向を別々にする設計により、大家さんと入居者のプライバシーを守ることが可能です。
また、オーナー様のライフスタイルによって自宅部分と賃貸部分の組み合わせを考えることもできます。
例えば、庭のある生活がお望みのオーナー様には、1階を自宅部分、上部階に賃貸部分を配置するスタイル。
また、採光や眺望を重視されるオーナー様なら、2階〜3階に自宅部分を配置するスタイル、さらに左右で分けるスタイルなど、さまざまな選択肢があります。
オーナー様のライフスタイルに合わせて考えることが大切です!
  • 自宅+賃貸(賃貸併用住宅) ご相談はこちら
  • 建物プラン・見積り ご相談はこちら
前のページへ 次のページへ

CATEGORY

CATEGORY CATEGORY CATEGORY CATEGORY 土地活用・賃貸経営のご相談・お問い合せはこちらからどうぞ! 資産活用情報誌「グッドオーナー」|資産活用情報誌「グッドオーナー」は土地活用にまつわる情報が満載! メールマガジンの登録|最新の更新情報をお知らせします!