建築実例

茶事と庭を楽しめる、数寄屋デザインの住まい

  • japanese
  • 二階建
  • 和を楽しむ
  • 趣味を楽しむ家
検索ページへ戻る >
茶事と庭を楽しめる、数寄屋デザインの住まい

新潟県 Tさま邸

[新潟県 Tさま邸]

南側に設けた露地庭。ゲストを導く飛び石を配し、茶室へ向かう前に手水で手を清める蹲踞を設置しました。2階には、千利休の茶室「待庵(国宝)」を再現。「利休の世界観を感じたい」という思いから、本物の「待庵」に可能な限り近づけるために、畳の寸法や障子の位置、サイズなどを忠実に再現することにこだわりました。現代の素材を工夫してエイジング加工するなど、こだわりがいっぱいの茶室空間です。

写真:外観

写真:外観

ゲストを玄関まで導くアプローチ。雑木林風のしぜんな植栽に。

写真:外観

茶事を行う際に待ち合い用として利用する腰掛けを設置。

写真:内観

やわらかい光で塗り壁と杉板天井の美しい素材感を演出するため、玄関ホールに間接照明を採用。

写真:内観

香炉を置いたり、季節の室礼でおもてなしできる、ニッチを採用。

写真:内観

南側の露地庭を楽しめる大開口のリビング。天井材には杉、床材にはヒノキの天然木、壁材には珪藻土を採用。

写真:内観

キッチンは壁付けタイプ。すぐ後ろにダイニングテーブルを造作。

写真:内観

2畳という極小空間を実現。歳月を経て、味わい深くなる加工で施工。

写真:内観

茶室の隣に設けられた準備室。茶事の準備を知らせる銅鑼を吊るしたり、茶器を並べる棚を設置。

写真:内観

2階茶室へと導く廊下には、間接照明や楓の古木を配置するなど、外の雰囲気を演出。

写真:内観

塀を設けることで格式をもたせた聚楽調の外観。

[MJ STYLE vol.8_46]


クリップリスト

あなたのお気に入りの「商品」「実例」「コンテンツ」を保存・編集できます。