本文へジャンプ

グループホーム

「マザアス南柏」を中核に、地域と連携した介護サービスを実現

だんらん柏

ミサワホームグループの株式会社マザアスでは、介護専用型高齢者住宅「マザアス南柏」を中核として、地域のネットワークを活かしたシルバー事業を展開しています。マザアスが運営する「だんらん柏」は、「だんらん流山」に続くエリア2番目のグループホームとしてオープン。マザアス運営第1号の「だんらん流山」では、開設後3ヶ月で待機者が出るほどの反響があり、「だんらん柏」の開設は地域社会からの強い要望のもとに実現しました。ミサワホームが設計協力した建物は地域住民の方から提供していただき、運営においても老人性痴呆症を専門とする地元の病院や介護保険施設、自治体と連携するなど、まさに地域社会のネットワークに支えられたグループホームです。

写真: 外観

写真: 廊下

安全快適な幅広廊下

写真: リビング

緑が見渡せるリビング

写真: 下駄箱

便利なベンチ付下駄箱収納

建築DATA

延床面積 499m²
土地・建物 地主所有(オーダーリース)
運営主体 株式会社マザアス
設計・施工 ミサワホーム東関東

ページ先頭へ