本文へジャンプ

有料老人ホーム

いきいきと暮らせるわが家のような居心地の住宅型有料老人ホーム。

住宅型有料老人ホーム「りんご学園」

「りんご学園」は長野県千曲市屋代に位置し、しなの鉄道「屋代高校前」駅から徒歩圏内。のどかな田園に囲まれた静かな住宅地にある住宅型有料老人ホームです。
木造2階建ての建物は老人ホームとは思えない邸宅感のある佇まい。室内には美しい絵が飾られ、廊下には心地よい音楽が流れています。
「りんご学園」には、美術商であるオーナー様の想いが随所に込められています。例えば、名称の「りんご学園」。元気で活き活きとしたりんごのように人生を楽しんでほしいという願いが込められているのです。また、「施設」ではなく「学園」、「ケアマネージャー」でなく「所長」、「入所者」ではなく「メンバーさん」と呼ぶなど、人への尊厳と優しさをもってお世話する姿勢が名称に反映されています。
オーナーさまとミサワホームとのお付き合いは、11年前に自宅を新築した頃からのご縁。
「ミサワの家に住んでみて丈夫で快適なことは実感していましたし、安普請でなく品格のある建物にしたかったのでお願いしました。想像以上のできあがりで使いかってもすごくいいですね」

写真: 外観

のどかな田園に囲まれた、邸宅感のある佇まい。
「品格のある建物にしたかったのですが、想像以上のできあがりで使いかってもすごくいいですね」オーナーさま(談)

写真: 中庭

光と風が心地良い中庭

写真: 食堂

食堂

多彩なプログラムを用意。人生明るく楽しく。

特筆されるのは、多彩なプログラムが用意されていること。近隣の農家と提携した「りんごの木」オーナー制度は、入居者ひとりひとりが1 本の「りんごの木」のオーナーになり、毎年収穫したりんごは自由に使うことができるというもの。また、園芸教室、エクササイズや後援会、ご家族一緒に楽しむ学園祭をはじめ、入居者の自伝を書籍にするなど、無料で楽しめる多彩なプログラムが企画されています。

建築DATA
敷地面積 1,139m²
延床面積 498m²
構造・規模 木造・地上2階
総戸数 18戸
土地・建物 オーナー所有
設計・施工 ミサワホーム信越
図: 間取り図

ページ先頭へ