本文へジャンプ

眼科

患者さまにも家族にも快適な医院併用の住まいを実現しました

浜田眼科医院

ご新居は1階を医院とメガネ店、2・3階を住居に充てています。医院は「患者さまの8割を占めるお年寄りに負担の少ないつくりにしたい」とのご要望を受けて、随所に安全性を高める工夫をしています。

たとえば、道路に面した駐車場とエントランスはスロープとし、室内の床にはタイルカーペットを敷いたので靴を履いたままスムーズに出入りできます。また待合室と診療スペースの間は段差をなくしてつまずきを防止しています。

トイレは車いすでも使える充分な広さを確保し手すりも設置しています。さらに、診療や検査が効率よく行えるよう待合室、診察室、検査室などに行き止まりのないサーキュレーションプランを採用しました。

写真: 待合室

写真: 店内

医院待合室に連続したメガネ店
前面がガラス張りの明るい店内

写真: エントランス

住居部分のエントランス
右手奥には、医院への入り口を設置

建築DATA

敷地面積 330m²
延床面積 378m²
設計・施工 ミサワホーム東京
図: 間取り図

ページ先頭へ