本文へジャンプ

外科・整形外科

専門チームのバックアップ体制と短工期での引渡し

ほりえクリニック(整形外科/リハビリテーション科/外科/内科/皮膚科)

開業予定地近くで勤務医として活躍されておられた堀江先生。開業を決意され土地を購入されました。建設会社の選定にあたっては、専門チームのバックアップがあり安心して任せられると、ミサワホームをご指名いただきました。6月に打合せがスタートしましたが半年後の12月には開業したいとのご要望があり、昼夜を問わず打合せが進められ工事もハイピッチで進行し、12月の竣工・お引渡しとなりました。

写真: 外観

写真: 理学療法室

理学療法室

写真: 待合室

エレベーターをはさみ、2つのコーナーに分けられた待合室

写真: 理学療法室

理学療法室・リハビリテーション室にはさまざまな機器が並ぶ

限られた敷地を最大限活用

88坪の限られた敷地の中で、駐車場を確保しつつ診療所と自宅を両立させる必要がありました。ほりえクリニックでは2・3階部分をオーバーハングさせ、駐車場・診療所・自宅の各スペースを満足させています。診療所のエントランスは大きな庇とガラスブロックの壁面で、風雨を遮るよう工夫され、さらに玄関内には風除室も設けています。待合室は車椅子でも安心なゆとりのスペース。2階の理学療法室・リハビリ室へはエレベーターを利用できるので患者様にも好評とのことです。
敷地は4車線の街道沿いにあり交通量が多く、3階の自宅部分では揺れが心配されましたが「制振装置」を設置することで対応させていただきました。

建築DATA

敷地面積 292m²
延床面積 299m²
設計・施工 栃木ミサワホーム
図: 間取り図

ページ先頭へ