トップ - 住まい実例 - 収納にこだわり、美しく暮らす

case 27

木の温もりに包まれて
伸びやかに子育てを楽しむ

大阪府Aさん

プライバシーを守りながらも、開放的な住まい
天井が高く、開放感いっぱいのAさんの住まい。「住宅が密集する立地なので、周囲からの視線を遮り、プライバシーを守りながらも、開放的でシンプルかつスタイリッシュな暮らしが家づくりのテーマでした。ナチュラルすぎず、モダンすぎず、自分たちが素敵だなと思うインテリア空間を目指しました」という。

中庭からの光に包まれた心地のよいLDK
生活の中心となるLDKは、開放感あふれる3.3mの高天井。深い青緑を差し色にして、板張りの天井とフローリングの木の温もりに包まれた、くつろぎのある空間に仕上げた。リビングとダイニングは、土間テラスの中庭を囲んでL字に配置。中庭にたっぷりと降り注ぐ光を、大開口や高天井を活かした高窓から室内にとり込み、明るく伸びやかな住空間を実現した。ダイニングの壁際には子どもたちが宿題やお絵描きをするカウンターを設置。「キッチンで炊事しながらでも、気配りできるのがいいですね」と夫人。

生活動線を考えた適材適所の収納を計画
キッチンを中心に浴室や洗濯室など水回りを回遊動線にして、家事を時短。収納も生活動線を考慮しながら計画。2階にはウォークインクロゼットと大収納を2つずつ。またLDKと高さのそろった玄関にはシューズクローク。使いやすい場所に十分な収納スペースを確保したことで、居住空間はすっきり広々と保たれている。

暮らしを楽しみ、子育てを楽しむ
玄関は土間を組み合わせた多目的スペースで、「天気を気にせず趣味のロードバイクを手入れできるのがうれしい。お出かけの時に家族が並んで靴を履ける広さがいいですね」とAさん。天気のよい日には中庭でランチやバーベキューをしたり、夏はプールで一緒に水遊びなど、子どもの成長を楽しみながら暮らしを満喫している。

4LDK PLAN

延床面積
123.16m2(37.2坪)
敷地面積
137.87m2(41.7坪)
工法・構造
木質パネル接着工法(プレハブ)
販売会社
ミサワホーム近畿

間取図1階 間取図2階

LINK


住まい実例