本文へジャンプ

キッチンリビング

コミュニケーションまで、おいしくしましょう。

写真: キッチンリビング

現代のキッチンは、調理のためだけの空間ではありません。「食」を通じて、家族や友人たちとのふれあいを育むスペースだという考え方が広がっています。リフォームするなら、不満を解消するだけでなく、みんなで楽しめるキッチンにしたいという方が増えています。ミサワホームイングは、従来のLDK発想にとらわれず、キッチンもリビングの一部だと考えた「キッチンリビング」をご提案しています。それは、使い勝手がよく、お手入れしやすく、インテリアとしても美しいことはもちろん、広がりのある空間で料理づくりもコミュニケーションも楽しめる、わが家の中心ともいえるスペースです。

キッチンリビングプランニング

家族と一緒に楽しい時間を過ごせる、キッチンリビングにリフォームしませんか。

まず、いまのキッチンのどこが不満かを洗い出しましょう。
リフォームしてどんな暮らしを楽しみたいか、イメージを固めておくことも大切です。
家族の団らんとくつろぎのスタイルから、ご家族にいちばんのリフォームプランが見えてきます。

写真: キッチンリビング

ダイニングと向き合う対面型L型キッチン

家族との食事の時間や友人たちとの集まりは、会話をしながら料理を楽しめます。家事を進めながらでも、リビングに集う人たちの気配を感じられます。明るく開放的なキッチンリビングです。

イメージ: 対面式L型キッチン間取り図
L型のキッチンは、シンク、コンロ、冷蔵庫を行き来する動線が短く、効率的に作業できます。
L型のキッチンの配置を工夫して、ソファー背面の棚の高さを抑えることで、キッチンからの視界が広がります。
対面カウンターは、手元が隠れるほどの高さにして、よく使う調味料やコップなどを収納するスペースとして活用できます。
Reform Data
リフォーム面積 : 約27平米(うち増築面積 : 約5平米)
工事費用 : 約315万円(うちキッチン設備 : 約72万円)
写真: 対面式L型キッチン

ページ先頭へ